やはり灯油値上がり


ボファッという音とともにガスレンジの火が消えかかり、大きなため息をついていたことに気付く^^;)

毎回のことながら、ドタバタで息子は職場のある街へと帰り(行き?)ました。

居れば忙しく、居なければ少し寂しい・・・のでは、満足ポイントが無く、我ながら困ったことと思います。

夏以来の帰省とはいえ、盆でも正月でもないので、散財と言っても知れていますが、それでも散財したので引き締めて行こう!

時々思い出すのが、「カリフォルニアのばあさんブログ」の記事で、悲しい嘘

(勝手にリンクしたら迷惑かなぁ・・・)

2013年の記事ですが、いつかは「あれも、これも・・・」と思ってもできなくなる時が来るのだ(たとえ料理好きでも)と印象に残りました。

それを考えると、できるうちは「ため息」なんかつかず、経済的な制約は大きくてももっと嬉々として料理すべき!とはわかっているのですが・・・

現実は理想と裏腹で、ガスの火が消えかかるほどのため息を無意識についてしまったりするわけです。


早めの夕食を済ませて、6時過ぎに出発しましたが、昨日とは打って変わって朝から猛吹雪

まずは車の雪払いが大変でした。

連日のように大きな交通事故のニュースが流れ、アイスバーンの道路は怖いです(´・ω・`)

-----------------------------------

-----------------------------------

息子が帰る前に灯油を買いに行ってくれましたが、前回はリッター62円、今回67円

そう来るとわかっていても実現すると改めてドンヨリします。

今後の年金カット、介護保険料、医療費アップもわかっていますが、やはり目の前に突きつけられるとドンヨリすることになるでしょう。

ボッタクリとしか思えない固定資産税は、いつもギリギリに支払っていましたが、4期分を珍しく早めにお歳暮を買いにでかけた土曜日に払いました。

12月16日~1月4日が支払い期間で、こんなに早く払ったことは人生初かも・・・

もちろんnanacoで払いました。

こんな大雪が降ると自転車に乗れないので、今思えば早めで正解!

税金なんか遅れたところで住居を追い出されることもないけれど、遅れると督促状が来ます(経験有り)。

督促状だって経費がかかり、その経費は税金・・・ですから、巡り巡って真面目に払っている納税者に迷惑をかけます。

うっかりが増えるお年頃・・・なので、ギリギリまで払ってやるもんかという意地(?)は封印します。


本日の夕食は生牡蠣、かき揚げ(玉ねぎ、人参、えのきだけ、銀杏、干しアミ)、ほうれん草胡麻和え(夫のみ昨日の残り)、味噌汁、漬け物

息子はざる蕎麦とかき揚げと生牡蠣

銀杏は公園で拾った・・・

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!