ウイルスバスターキャンペーン


ドラッグストアで楽天期間限定ポイントだけ使い、数百円のお買い物・・・ばかりなら、今もこれから先も安泰ですが、そういうわけにはいきません。

最近の大きな出費は、期限切れになったノートンセキュリティーの代わりに購入したウイルスバスターです。

本当は、ESETを狙っていたのですが、お試し版をDLしたとたんに、あちこちが表示できなくなり断念。

特に、自分の銀行口座にすらログインできなくなったのは唖然としました。

多分、対処法はあるのでしょうが、その苦労に見合うほどは安くないのです。

ウイルスバスタークラウド11.0、DL版、3年3台で10860円。

2ヶ月延長キャンペーン付きをトレンドマイクロ・オンラインショップで購入しました。

昔人間なので、本当は製品版が良かったけれど、価格やキャンペーンを考えてのことです。

購入はハピタス経由で、24%ポイントバックされます。

24%は大きく、2.4%じゃないかと見直しました(*´艸`*)

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

体験版の期限が20日までだったので、延長のために購入したシリアル番号を入力したら・・・

2ヶ月延長なはずなのに、期限は2019年11月30日

2ヶ月なんてあっと言う間ですが、キャンペーンはどうした?とモヤモヤ。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ならぬ「聞くは数分の損、聞かぬは2ヶ月の損」とばかり問い合わせました。

結果・・・

キャンペーン分は、最長3週間以内に使用期限に反映されるそうで、問い合わせ翌日にトレンドマイクロから返事をいただいた時にはすでに2020年1月31日の期限になっていました。

おばさん(ばあさん)必死過ぎ(*´艸`*)

もしも、これから購入予定の方がいたら、すぐに延長されていなくても慌てないでください。


そんな告知もあったような気がするけれど・・・数日ぶりにスーパーに行ったらレジシステムが変わっていました

現金でお買い物をする場合は、レジ通過後に自分で紙幣や硬貨を投入しておつりとレシートを受け取ります。

私はクレカ払いなので今まで通りでしたが、人件費節減のためにあの手この手ですね。

いざ!という時になってから鞄をかき回して財布を取り出し、後ろにズラーッと人が並んでいてもゆっくりと小銭を数え、それでも足りずにまた鞄をかき回して小銭入れを探す・・・なんていう人もしばしば見かけます。

(バスの降車時にも見かけますが)

空いている時はまだしも、混んでいる時は、前にどんな人が並んでいるかで、今まで以上に待ち時間が違ってきそうです。

子どもの頃、近所のお店はザルや帆布前掛けのポケット、空き缶、小さな手提げ金庫・・・などで会計していました。

デパートに行くとレジスターがあり、素早く打刻、あざやかに札を数えるお手並みに憧れ、友達が持っていたレジスターの玩具がとても羨ましかったものでした。

レジのパートさんにとっては違算が減って気が楽?かな。

時代の流れですから、どんなシステムになっても着いていくしかありませんが、そのうちセルフレジ(品数が少ないとたまに利用)やロボットレジが主流になかもね~


本日の夕食は塩鯖焼き、炒り豆腐、ほうれん草ともやしとハムの中華風和え、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!