なめ茸のはずが・・・


ヤフオクは4点発送で利益は400円くらい。

ただね~落札者は送料も支払うのでヤフーマネーは結構貯まるのです。

あまりお買い物をしないので減りませんしね。

マクロミルは3000円分の交換手続き完了。

先ほど楽天からのメールを見ていたら、1月から今までにカード利用で貰ったポイントは2803Pだそうです。

これは期間限定ではないのでゆっくり考えるとして・・・案外少ないなぁと思いました。

固定資産税3期分、国民年金3か月分のnanacoチャージ、Edyチャージ、上京時の楽天トラベル利用を除いたら、お買い物で使っている金額って自分で感じているより多くはないな。

今後も地道につつましく!

ということを考え合わせると、本日、ポチポチして62Pもらった(期間限定)e-NAVIは有り難いです。

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

鍋をしようと思って大束エノキを買ったのに気が変わってしなかった・・・ので、なめ茸にしようと思いました。

が、いつものように嫌々、渋々、投げやりに調理していたら、何だか塩辛い(´・ω・`)

仕方なく残っていた椎茸投入!

だけどまだ塩辛いので、残っていたシメジ投入!でようやく丁度良くなりました。

004_20161116172353a97.jpg

もはや「なめ茸」じゃないな~次回はちゃんと計量した方がいいかな~と思って検索してみたら

いろいろきのこのなめたけ

あら!コウケンテツさんと同じじゃないですか(味は同じかどうか知らない)

本家「なめ茸」はwikiによると、昭和33、34年に京都嵐山の料亭「錦」が開発した料理なのだそうです。

今でこそ茸も菌床栽培できる種類が増えて安くなりましたが、昔は全般的に高かったです。

ご近所のスーパーでは天然物とか原木栽培物なんか並びません。

並んでも買えないので並ばなくてイイです(´・ω・`)

舞茸などは「幻の茸」とまで言われてチヤホヤされていました。

そんな時代だったので、瓶詰めのなめ茸は高価で、気軽に食卓には並べることができませんでした。

今は作っても、瓶詰めを買っても安いけれど、次回はちゃんと分量を計った方が無難ですね。


本日は夫が休みで昼食はおでん、漬け物、鱈子

夕食はチンジャオロースー、鶏皮とネギのスープ、もやしときゅうりの和え物、冷奴(茸のせ)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!