顎の骨が痛い


朝起きて、大雪と寒さに萎えた

9時開店のスーパーに早く行かなくては安売り卵が無くなる~と気は焦るけれども、体はドスンと沈んだまま・・・

ようやく10時過ぎに出かけましたが、除雪が入る時期ではないので道路状態は最悪で、重い荷物を持って、雪に足を取られながらの帰路は消耗しました。

秋刀魚が55円(税抜き)だったので、2匹買い、今日は食べないので塩糀をまぶしておきました。

少しは生臭みが和らぐでしょうか?

去年までは45~47円だったので、やはり少し高いです。

こんな日ですから、車でお買い物に来る人も出発が遅れたらしく、卵はたっぷりありました

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

口呼吸防止はまあまあ上手くいっているのですが、2日目にして顎の骨が痛くなりました。

顎先と耳下の中間点、奥歯がある辺りです

一体全体、どれだけ力強く口を開けているのでしょうか・・・

仕方が無いので、今日は顎部分にスポンジを当ててタオルに包みます。

001_20161106212033dc7.jpg

スポンジは↑ 鳩サブレーの缶の底にあった物です。

004_20161106212035063.jpg

このスポンジを二つ折りにして挟んでタオルで巻いてみます。

数時間経った時にどうなるか?は寝てみなくてはわからないので試行錯誤・・・ですね。

膝当ての材質だって決して固い訳じゃないのに(固ければ膝が痛くなるから意味ないです)、やはり膝と顎ではデリケートさが違うのでしょう。

誰・・・とは言いませんが、芸能人の中には整形しすぎで妙な顔つきになっている方もいます。

特に年配になると過度のリフトアップで、顔全体が突っ張ったような印象になり、シワやタルミさえ無ければ若々しいとは言い切れないものだと思ったりするのですが・・・・

ただ、こうして口呼吸になってみると、顔筋が下へ→ほうれい線が目立ち始める→口呼吸→益々顔筋が下がるとつながっている感じです。

耳の前に指を当てて、クイッと顔筋を持ち上げてみると、そうダラダラと口が開きません。

ここら辺だけ、リフトアップすれば万事解決するような気がするのですが、甘いかしら・・・

口呼吸は色々な疾患を誘発しますから、健康保険内で手術できれば良さそうと思ったりもしますが、万事悲観主義者なので、失敗して今度は思うように口が開かなくなったら困るなぁ・・・とも思います。

特に奥歯の治療で。

しばらく調整を繰り返し、どうしてもダメならヘッドギアタイプを買ってみます。


本日の夕食はオムライス(ハッシュドビーフかけ)、サラダ(サニーレタス、じゃがいも、コーン)、コーヒー

品数が少ない割にオムライス作りは忙しいです。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!