年金の社会保険料控除


ヤフオクは2件発送で利益は350円くらい。

毎日、寒い日が続き灯油もハイペースで無くなります。

今日もこれから買いに行きます。

自転車のカゴに上げ下ろしをするのが重く、12リットルずつしか買わないのですぐに無くなるのです。

雪が降ったら、頑張って15リットルずつにするつもり。


タラはタダ~と言われた時代もありましたが、近頃は鱈だって鰯だって鰊だって相応のお値段です。

004_201611041644186af.jpg

昨日のホイル焼きの準備完了したところです。

オリーブオイルをかけて、色が寂しいのでかぼちゃも足して、あとはオーブンに入れるだけで、ここまでくるとホッとします。

オーブン皿に一盛りした方が見栄えが良いけれど諸事情により、必ず個別に!

美味しくも不味くもなかったよ(´・ω・`)

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

来年から電子化実現予定なせいかやたら締め切りが早かった夫の勤務先の年末調整用書類。

地震保険の証明書類(3000円だけど)さえまだ届かぬうちだったので、随分早いと言ったら、毎年同じだと夫は言います。

いやいや例年は11月の初旬が締め切りだったはず・・・と思ってブログを見たらやはりそうでした。

まぁ私の記憶が正しかったというだけの話で、一人で納得した次第です。

年金機構からは任意継続1か月分の証明書が届きましたが、すでに書類は提出済みですし、6か月分の引き落とし分は年明け2月にならないと証明書が出ません。

会社としては、締め切りを早くしても困らないどころか、こうして間に合わない申告があれば手間が省けます。

あとは個人で確定申告しろってことです。


税金の計算は1月からの1年間ですが、年金は4月からなので、6ヶ月、1年、2年と前納すると年をまたいでしまいます。

国税庁のHPによると↓(これが一番確実)

2年前納された国民年金保険料の社会保険料控除について

支払った年に全額でも良いし、1年間分を計算して申告しても良いそうです。

ただし、きっかり1年分ずつを申告する場合は

所得者自らが各年において「社会保険料(国民年金保険料)控除額内訳明細書」を作成の上、日本年金機構が発行した社会保険料控除証明書と併せて給与所得者の保険料控除申告書に添付
(HPより引用)

これ、面倒臭いです。

「所得者自ら」じゃなくて私の作業になりますから・・・

たとえば、病気などで収入が落ちて住民税が非課税なんていう年があれば、翌年分は申告せずにとっておいた方がいいけれど、それ以外なら税金を払っている年にさっさと申告しちゃうのが得策ですよね。


生活保護受給世帯がまたまた最高を更新し、独居高齢者の割合が増えています。

苦労して年金を払うのがいいのかどうか考えちゃいます。


本日は夫が休みで昼食はきつねうどん、おにぎり

夕食はオムライス、サラダ(キャベツ、紫たまねぎ、じゃがいも)、コーヒー

毎日煮込んでいた、先日のハヤシライスのルーを上からかけて、ファミレス風にします。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!