形見?


内定一転 最高賞取り消し 一転最高賞

拗らせましたね(´・ω・`)


本日は20日で、ひとつのドラッグストアは5%オフ、もうひとつはポイント5倍なのに、霙が降っているので足止め中。


ヤフオクは2件発送で利益は200円くらい。

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

え!?と驚いたのが

最高裁大法廷 預貯金は遺産分割の対象か

これまでの判例では「預貯金は遺産分割の対象外」だったそうで、まずそのことに驚きました。


人が亡くなると遺産は誰もが残すわけじゃありませんが、遺品は必ず残ります。

江戸時代の川柳に

泣き泣きも良い方を取る形見分けというのがあります。

長屋暮らしの庶民は新品の着物なんか滅多に買わず、古着屋で調達するのが当たり前の時代です。

少しでも継ぎや色褪せが少ない着物、いざとなったら質屋に曲げられそうな櫛や簪を欲しいと思うのが人情で、それでさえ惣領息子がウンと言わなければ持ち出せません。

今は、和服などを欲しがる人は本当に少なく、着道楽だった祖母を亡くした友人も箪笥一棹分を2100円で買い取ってもらったと言っていました。

和服が長い目で見れば経済的なのは、一家に「お針」をする人がいる場合に限られます。

自分で解いたり、洗い張りしたり、繰り回しができれば、できるだけ鋏を入れないで仕立ててある和服の特長を最大限に生かせますが、普段着までいちいちプロに依頼するなら洋服の方がずっと安上がりです。

宝飾品、美術品の類は、本当にお値打ち品なら相続の対象になりますが、それ以下の物ならやはり奪い合いになることもあるかもしれません。

片付けてあげる~という名目で乗り込み、金目の物だけゴッソリいただくということもままあるようです。

と、ここまでが前置き(長過ぎ)

先日、実母を訪ねた折、買ったもののほとんど着ていないという衣服を2点、「形見分けだと思って」で貰いました。

高かったから~と言いますが、本当は色々処分中なのにもらいたくありません。

サイズが合わなければ断れますが、何の因果か丁度良い

仕方なく持ち帰りましたが、その時に冬物を出したらストールを送ると言われ、それが一昨日届きました。

モノ自体は同居しているわけじゃないので、保管場所は取りますが使おうが使うまいがわかりゃしません。

問題は「届けば電話をしなければならないこと」

前にも書きましたが、何の確執もない親戚や知人から物を送ってもらったとしても、ほとんどの場合に「お礼の電話」が異様なほど億劫な性分なんです。

況や実母をや~

1時間ほど悶々として、でも電話をするまでは強迫観念に支配されるし・・・で、意を決しました。

何やら忙しい最中だったみたいで、5分ほどで話は終わりほっとしましたが、もう(生前)形見分けとか要らないし、年齢が近い養子の方々にどうぞ~です。


本日の夕食は鶏ももの照り焼き(ピーマン、椎茸)、もずく酢の物、湯豆腐、漬け物

ようやく麻婆春雨を食べ切りました!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!