タイヤはツルッツル&老後は何年間?


屋内駐輪場で保管しているので、見かけはそれほど酷くありませんが20年以上経過した自転車の後輪タイヤの表面はツルッツル(°_°)

グイッと押すとタイヤのミゾが残っている縁は数年前から劣化してひび割れています。

タイヤとチューブを新調しないと、修理してもすぐにパンクしそう・・・


まず、一番近くの自転車屋さんに電話で聞いてみたら

タイヤ+チューブで安いのは2750円、高いのは3450円だそうで、安い方で直してもらうと5250円

出張料無料の出張専門修理屋さんだと4500円

切り替え付きで後輪は工賃が高いのです。

一番近い自転車屋さん~とは言っても700mか800mありますから、往路はそこまで押していかなければなりませんし、作業中の時間つぶしも必要です。

ホームセンターは遠いし・・・で、ネットで調べてみたらAmazonではブリジストンのタイヤとチューブのセットが何と1304円!

ところが、現在品切れ中

購入手続きを済ませれば入荷し次第発送となるそうですが、場合によっては入荷せずにキャンセルになることもあります。

が、1304円は魅力なので注文しました。

(激安ではなくてもネットなら2000円ほどで揃います)

届くかどうかはっきりしないタイヤを待つ間は息子の自転車に乗ろうかとも思いましたが、カゴは小さいのが前に付いているだけでママチャリの代わりには厳しい。

穴を塞ぐパッチなどは100均で買った物が余っているので、いつまでもつかは分かりませんが今回はパンク修理し、タイヤの到着を待つ。

次回パンクしたらタイヤごと交換の予定です。

修理したのは私ではなく、休みで家にいたです。

ブツクサ言われるのが嫌→頼みたくないのであちこちの料金を調べたのですが1304円でタイヤが新しくなる魅力に勝てずに頭を下げました

私しか乗らない自転車ですから、パンク修理中も座っているわけにもいかず、バケツに水を汲んできたり前輪部分を磨いたり・・・タダで直してもらうのも大変よ~

およそDIYには無縁で電球さえ取り替えない夫ですが、自転車だけはいじれます。

で、家計防衛のために渋々お願いしたわけです。

本当はこういう作業って私は結構好きなので、Youtubeに動画もたくさんあがっているし自分でチャレンジしてみたいんです。

できれば少しでも若いうちに・・・

でも、夫の留守中にサクッと終わればいいけれど、もしも上手く行かなかったらそれはそれでグチグチ言われるしね。

ここらへんの兼ね合いが難しいのです。

シティサイクル?ママチャリ?くらい、乗り回す体力があるなら自分でタイヤ交換やパンク修理くらいできるのが理想ですよね~

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

実母が暮す老人ホームの園長さんとお話していたら・・・

大規模なだけあって100歳超えな方が何人もいるそうです。

何と最高齢は108歳

老後資金の試算って、80歳まで生きるとして~で計算されていることも多いけど、108歳といえばそれより28年も長い。

28年前の私が32歳だったことを考えればその長さに愕然とします。

平均寿命プラスαのつもりで有料老人ホームに入居し、うっかりそれよりも20年も長生きしてお金が足りなくなったりする人はいないのだろうか?

実母(87歳)が「私だってこれから15年、20年と生きていかなくちゃならないんだから・・・云々」と言うのを聞いた時、ついクラクラしちまいました

先日会った幼馴染と同居している姑さんは96歳で、結婚当初から今に至るまで意地悪ばかり・・・10年前に一時危篤になり、ようやく解放されるかと思ったら不死鳥のように甦ったそうです。

憎まれっ子世にはばかる・・・なので、私はいくつまで生きてるかなぁ。


本日の夕食は豚汁、秋刀魚塩焼き(夫のみ)、ほうれん草お浸し、佃煮、梅干し(夫のみ)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!