ネットカフェ ナウ


ふぅ~2日間の難行苦行が終了し、解放後の夕方から日暮里の商店街をブラブラ。

暑い暑いとは言っても秋は日没が早く、あっと言う間に店先には照明が点灯します。

連日の睡眠不足もあり、つま先も痛いし・・・かと言ってホテルに帰るには早いのでネットカフェに!

前回、池袋に宿泊した時は、「快活クラブ」でしたが、今回は「自遊空間」です。

何と、こちらは60歳以上だとシニア割引になり、3時間520円(税込み)で居座れるのです

しかも入会金も無料です。

(店舗によってシニア割引があったり無かったりで、神田駅前店はありません)

一仕事終わり、あとは幼馴染と会うだけですが、夜遊びする体力は残ってないのが残念。

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

とにかく、実母が「やらねばならぬ」と主張していることを全て済ませたいと思い、ケアマネさんにもプッシュしておいたこともあり、無事終了しました。

でも、最初から思った通り・・・別に必要を感じないことばかりでした。

それは、私にとってだけでなく実母にとっても同様だと思うのですが、思い込みの激しさが成せる業なのでしょう。

すぐそこ(有料老人ホームから)と言っていた霊園墓地が、タクシーで2000円以上かかる奥地だったのには驚きましたが、今後お彼岸や盆の度に行くというわけではないので問題無いです。

いくつかの大規模霊園が隣接した地域・・・ですが、そこへ至るまでの道は狭くて坂が多く、(北海道の道路を見慣れている私には)険しく感じます。

なので、タクシーの運転手さんによると、盆とお彼岸には渋滞でにっちもさっちもいかなくなり、何時間もかかるとか・・・

実母のように老人ホームの母体である法人が、大きな区画を購入して合同で供養の場合は良いけれど、個人の場合は墓参りも大変そうです。


で、その実母ですが、かなり記憶が錯綜しているようでとても疲れました。

先月、ケアマネさんに聞いた時は、「認知症ではなく年齢並みの物忘れ」とのことでしたが、ちょっと信じられません。

見事に数時間前のことを忘れています。

で、約束したのに葬儀社の社員が来ないなどとカンカンに腹を立てる→来ましたと伝える→約束したのに来ないと怒る の無限ループ

ケアマネさんは慣れてるし「仕事」ですからニコニコしながら対応していますが、ああいうの家族だったら大変です。

半年ごとに検査しているそうですが、次回は認知症の診断が下るんじゃないかなぁ・・・

そうじゃなかったら・・・あれが年齢並の普通だとしたらびっくりだよ。

何せ実家の母(継母)と同じ年齢なのであまりの認知能力の違いに唖然とするばかり・・・


やはり、使い慣れぬPCは使いにくい・・・

プロバイダメールをチェックしたらホテルに帰ります。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!