イライラが止まらない


それでなくても夫の休暇で色々大変なのにイライラが止まらない

できるとかできないとかじゃなくて、年を取ったら○○な所(現住所でなく)で暮したいっていう希望というか憧れを持っている人っていますよね?

私も道産子ってわけじゃないから、もっと暖かい土地(積雪無しの土地)で暮したい気持ちがあったけど・・・実母のことがあってから意地でも動きたくない気持ちになったわ^^;)

もうね、何回も何回も「そんな所で暮していても仕方がないから東京で暮せ。」って言うのです。

80歳をとうに過ぎた舅姑、継母がいて、夫は仕事をしてるのですよ。

変でしょ?

誰得って言ったら実母だけでしょ?

何度言ってもわからないからボケてるかと思えば、そうではないと言うし信じられません。

あまりの鬱陶しさに、早く○んで欲しいとさえ思いました。

とにかく私とは合いません。

-----------------------------------

夕食は近所の洋食屋に行くと夫が騒ぎ、気が進まぬまま仕方なく同意。

早々に夫が予約を入れました。

で、夜になったら大雨で自転車にも乗れず、延々傘を差して徒歩。

お金はかかるし、面倒臭いし最悪でした。


本日の昼食は塩ラーメン

夕べの煮豚と煮卵をトッピング


はぁ・・・本当に気分が落ちてて、気付くとブツブツ独語・・・

とうとうブログ更新もこんな時間になってしまいました。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!