国民年金~お得な支払い方法1年未満



9人死亡の施設、「避難準備情報」意味理解せず

結局、この場合にネックになるのは1週間ほど前から危険を告げられていた台風による水害で、さらに立地が川っぷち(低地)、運営団体は敷地内に3階建ての老人ホームも併設(遠方に避難しなくても可)だったことでしょうね。

夜になって職員が1人で9人の認知症患者を安全に避難させることは絶対に不可能です。

濁流が迫って来てからでは応援要員も呼ぶことができません。

認知症だけでなく車椅子の方も半数という9人に職員一人では、実際問題どんな災害でも対処できない気がします。

職員が2人だったら、3人だったら・・・仮定の話は無意味ですけど、濁流が来てからでは難しかったでしょう。

(火災なら職員が多ければ助かる人も増えそう)

職員が増えるほど利用料金も上がりますから入居できる人は減ります。

だからと言って、これ以上介護(分)保険料が上がるのも困ります。

「楽ん楽ん」で亡くなった9人のうち身元が判明したのは6人だそうで、え?まだ3人も「誰」だかわからんの??

自分の行く末も考えちゃう・・・わ。

-----------------------------------
広告

-----------------------------------

年金事務所に勤務している人でさえ分からなくなることもあるのが「年金」

支払い方法と金額についての覚え書きです。

年金の区切りは4月~翌年3月、半期は4月~9月と10月~翌年3月で、被保険者が何月生まれでも共通です。

平成28年度の保険料は1ヶ月16260円

早めに、まとめて、年金機構の手間が少ない方法で払うことで割引きが受けられます。

【8月生まれの場合】

●8月分

8月生まれで8月末に手続きをしているので、当月分は納付書が届いてから9月に支払うしかありません。

年金機構での割引はありませんが、nanacoカードにクレジットチャージすることで162円分のポイントがもらえます。

ポイント還元率が高いクレカでチャージしていればさらにお得になります。

もっと早く手続きをしていれば、口座振替の早割(当月分保険料を当月中に支払う)も利用できましたが、その場合の割引き額は50円なのでnanacoカードに軍配が上がります。

●9月~翌年3月分

先日、書いたように当初の予定では毎月納付書で支払うつもりでしたが、29年4月~31年3月の支払いを2年前納口座振替にしたために9月から来年3月も口座振替以外の選択ができなくなってしまいました

ちなみに年単位での前納申し込み締め切りは2月末、半年単位の場合は2月末、8月末ですが、手続きに時間がかかることもあるので申し込みは早目が安全です。

私の支払額は

16260円×6-1110円=96450円です。

口座振替6ヶ月前納の割引額→1110円

現金・クレカの6ヶ月前納の割引き額→790円


こうしてみると一番得なのは・・・・

クレカで6ヶ月前納して790円の割引きを受け、さらに96770円の支払い分のポイントをもらう方法です。

現金でnanacoカードも同様ですが、チャージ額上限があるので、ちょっと面倒?

カード2枚使いとか色々と裏技はあるようですが、そんな面倒な思いをするよりクレカ払いの方が良いです。


結局のところ、私は来年3月分まで合計111548円支払うことになります。

(楽天ポイントも差引後・付加年金は400円/月は含めず)

クレカ利用で1%還元なら合計1757円割引き、1.2%還元なら合計1951円割引きです(´・ω・`)

一番得をしたければ、一旦クレカ6ヶ月前納を申し込んで、来年3月分までの引き落とし終了後に変更すれば良かったのです。

さらにもっとずっとずっと早い段階で、還元率の高いクレカを準備しておくべきでした

色々なことをまるっきり考えてない~ってわけじゃないのに、結果的には考えていないのと同じという自己嫌悪。

まぁ、ほとんどの方は常に有効な手段を取捨選択しているとは思いますが・・・私のように10円20円に目くじらを立てながらも準備不足だったり、その場その場で素早く計算ができない人もいるかもしれないので記録しておきます^^;)

ただ、この割引き率は年々少なくなっているようで、うま味も絶賛減少中です。


本日の夕食は冷しゃぶ、白滝と人参と竹輪の炒め物、ピーマンお浸し、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!