思考の罠


2連休後、本日夫は出勤したので、ちょっとライティングを頑張った!(500円くらいだけど)

でも、また明日休みなんです(´・ω・`)

休み、多過ぎでうんざりします。

で、明日、あまり家にもいたくないし・・・図書館に本を返しに行こうと目論んでいたら、本日が期限だったので慌てて返して来たところです。

こんなことなら昨日行けば良かったわ。


ライティング中はYoutubeをレシーバーで聞いていることが多く、ほとんどが昔の曲ばかりです。

次から次、自動的に変わっていくので、好きな曲もあればそうでもない曲もあり、へ~え!という再発見もよくある。



竹内まりやさんは同年代ですが、ほとんど興味がありませんでした。

当時流行した「不思議なピーチパイ」も調子はいいけどあまり好きじゃなかった。

たまたま、今になって「駅」を聞き、元々は中森明菜さんに提供した楽曲だと知りました。

(なので、話題はメチャクチャ古いです)

そして、当時歌詞が物議をかもしたことを今頃知ったわけです^^;)

問題の歌詞は

今になって あなたの気持ち
はじめて分かるの 痛いほど
私だけ 愛してたことも


「私だけ」のあとの助詞が省略されているのです。

これを「私だけ」という解釈で歌ったのが中森明菜さんで、本来は「私だけ」の意味だったためにセルフカバーしたそうです。

言うまでもなく、「が」と「を」では全く意味が違ってきます。

「が」だと、完全なる一人相撲で惨めさが漂い、「を」だと女の子的にはうっとり?だけどかなりな自惚れが必要。

たかがたった一文字、抜けている助詞をどう解釈するかなのですが、中森さんが「が」だと思い込んでしまったのは象徴的な感じがします。

物事を暗い方、暗い方と捉える癖がつくと幸せが遠のくのか、幸せが遠のくと暗い発想しか湧かないのか、両方なのか。

(中森さんの近況は知りませんし、幸不幸なんて他人が決めることではないですけど・・・)

私の思考はどう考えたって竹内さんより中森さんに近いです。

それでもね~別れて2年も経った相手を見かけて色々な思いが過ぎったして、「よ~く考えたら全く愛されてなかった」と考えても「ふふん、私のことだけ愛してたって知ってるよん」と考えても相手には影響がありません。

どっちでも良いなら自分が元気でいられる考え方をした方がお得です。

いまさら恋愛などは関係ありませんが、その他の物事も明るく、都合良く考える癖をつけないと益々深みにはまりそう


本日の夕食は豚ロースと大葉の味噌炒め、冷奴、もやしのナムル、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!