釣りか?釣りだな??私、釣られた???




FC2ブログの絵文字はShockwave Flash Objectとかいうアドオンを有効にしたら表示されるようになりました。

で、以前ほどではないけれど、Internet Explorer11は相変わらず調子悪い(´・ω・`)

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'

港区の高齢者夫婦は4人に1人が生活保護レベル

最近はこんな記事ばっかり・・・ですが、今回のウリは比較的リッチな層が多い港区にスポットを当てているところ。

まさにアノ手、コノ手というやつ。

「2012年に東京都港区の、75歳以上の高齢者を含む2人世帯を調査したところ、高齢者夫婦のみの世帯については、年収250万円未満の世帯が26・3%を占めました。4世帯に1世帯は生活保護水準に近い生活をしているのです」

(太字は本文より抜粋)

妻の国民年金の平均が5万円ほどで、夫の厚生年金の平均が15万円ほど、合計するとひと月20万円で年間で240万円です。

(平成25年度)

平均というのは胡散臭いこともあり、月給10万円と100万円の二人の平均は55万円ですが、55万円の人はどこにもいなかったり・・・

それでも年収250万円未満の世帯が四分の一以上というのは不思議でも何でもありません。

さらにこのあとも(多分わざと)ツッコミ所満載な記事は続き、イラッとさせられます。

同じような記事では生活保護では思うように習い事にも通わせられないとかコンビニ弁当しか食べられないとかパチンコは生きがいだとか・・・etc.

もちろんこういう記事を読んで、心から気の毒に感じる層も一定数います。

でもムッとしたりイラついたり、闇雲に不安になったりする人も多いはずです。

医療費や介護費の負担を調整する政策が必要だと記事中で大学教授は述べ、それはそうかもしれませんが、そのための消費増税も反対!となると、数少ない若者が負担するしかなくなります。

それでなくても奨学金などが問題になっている若者に、私を含めて最大の自助努力をしたとは言えない老人の社会保障を丸投げは無理でしょ・・・


と、ここで気付く。

これは釣りだわ・・・うっかり編集部にあれこれ意見なんか投稿したら大漁に喜ぶだけだわ・・・

少子高齢化で先行きは明るいとは言えないときに、次々と不愉快さを煽るのはタチが悪い。

kuma.png

いちいちカチンと来ないでスルーしなければ身が持ちませんよっ!


本日は夫は同僚の送別会で食事不要

どうしよっかな~雑炊でもしようかな~

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!