なるほど



ちょうど長ネギを切らしていることもあり、早速青紫蘇をむしって納豆に入れます。

移植したばかり、昨日の今日で草丈も低いけど、待っているうちに虫にやられるかもしれません。

先の10枚より今日の2枚!

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

昨日、ブログを書いたあと思い出したのが息子の友だちT君のこと。

10代の終わり、夏休みで帰省中の息子は私のPCを占領してずっとチャットしていました。

息子も息子ならT君もT君だわ~と思って、そんなに暇なのかと尋ねたら・・・

同じく帰省中のT君の家は田舎のトマト農家だそうで、うっかり茶の間で寛いでいると、出たり入ったりしている両親に「夏休みくらいは手伝え!」とガミガミガミガミ言われるのだそうです。

それで勉強が忙しいことにして自室にこもっているものの、暇でしょうがない!とか。

スキを狙ってコンビニにでも逃避したら?と勧めたそうですが、1番近い店舗でも自転車で片道1時間半かかり、そう毎日は行けないらしい(´・ω・`)

全然、コンビニエンスじゃありません。

その後、T君は家業を継がず希望通り会社員になりました。

ご両親の気持ちは

T君が工学部を目指した時点で覚悟していたのか

就職先は大企業なので諦めがついたのか

いつか・・・に期待しているのか

失意落胆しているのかはわかりません。

昨日のブログに書いたひきこもりになった少年とどれだけ環境が違ったのか?

父の性質、母の性質、遡っての生育環境、経済状況、子どもの性質や能力(成績が良いとか足が速いとかギターが上手いとか)によっても違ってきますよね・・・

本は斜め読みしただけですが、あれだけの問題を起こした「戸塚ヨットスクール」がいまだに存続しているわけはわかったような気がします。

あれが間違っていた、ここがイケないと列挙されても子育てをやり直すこともできません。

特にひきこもりに家庭内暴力が加わったら、それまでの子どもとのかかわり方を全否定されたら・・・なるほど戸塚ヨットスクールに頼る気持ちにもなるでしょう。

(著者は著者でフリースクールのようなものを経営しています。)

他人が介在することでうまくいくこともあれば、逆効果ということもある。

難しいです・・・


本日は夫が休みで昼食はざるラーメン、おにぎり

夕食は手羽元と茹で卵の煮物、コールスロー、納豆、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!