懲りずにまた買う&引きこもりの原因



先週はぼーっとしていたら10時になり、先着800名の安売り卵を買い損ねたので、今日は9時に出発!

一旦帰宅してから別のスーパーへ。

競争しているから仕方ないんだけど、同じ日や曜日にあちこちでセールするのは止めて欲しいわ。

2往復とか3往復は疲れるし、冷蔵庫の余裕も無くなっちゃう。

ついつい懲りずに買ったのは

002_2016052917143371f.jpg

青紫蘇の苗162円。

ホームセンターの方が安いでしょうが遠いので、青紫蘇1本買いに行く気にはなりません(´・ω・`)

紫蘇なんか畑があれば雑草並・・・ですが、ベランダではなかなかうまく育ちません

益虫は来ないのに害虫だけ来るのでダニやアブラムシにやられます。

昨年はダイソーで栽培セットを買いましたが発芽しませんでした

こうなると丸々108円の損なので二度と買わないよ。

八百屋さんで買っても10枚30円から60円くらいですが、1枚だけ欲しい時には買う気になりません。

元を取ろうなんて高望みはしませんが、少しは便利に使えるといいなぁ・・・

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'

しばらく図書館に行っていないので、母から借りた本やもらった本を読んでます。

そのなかの1冊が「ひきこもり」に関する本で、一言で表すなら「ひきこもり=親のせい」という内容。

パラパラと眺めていたら・・・

家業は農家で、母親は毎日5時前に起きて食事のしたくをし、8時前には父親と農作業へ。

暗くなったころに帰宅した母は、掃除や洗濯、夕食の支度に追われ、片づけが終わると10時過ぎ。

農作業が休みの日は姑の相手や親戚付き合い。

息子は中学生になるころには家族と会話をしなくなり、その後はひきこもり。

はぁ?この母さん、悪いんかい?

身を粉にして働く親の背中を見て、少しでも手伝おうとしたり、せめて感謝はする子どもと、自分の殻に閉じこもる子どもの差は親だけに原因があるとは思えないんだけどな・・・

いずれにせよ、イライラする本だったのですぐに読むのを止めました。

そろそろ図書館にも行ってこないと唯一の娯楽が無くなってしまう。


本日の夕食はブリの西京漬け、ほうれん草となめ茸の和え物、炒り豆腐、味噌汁、漬物

ブリって苦手なんです。

一人暮らしだったら一生食べなくてもいいですが、夫がいるので目先を変えるために購入しました。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!