ミニマリストは金持ちだ


ヤフオクは1件発送で利益は100円くらい。

003_20160521141028baa.jpg

稲荷寿司は、40個分(小揚げ20枚)の油揚げを煮て、合計34個できました。

残った油揚げはうどんにトッピングしてきつねうどんにします。

この容器は、40年近く使っています。

友人の結婚式の引き出物で、中には紅白の角砂糖が詰まっていました。

何となく時代を感じますが、今でもそんな引き出物ってあるのかな?

いかにもプラスチック・・・な感じだけど、がさつな私の普段使いにはこれくらいで結構。

翌日の昼食を見越して多めに散らし寿司や稲荷寿司を作った時の保存に重宝しています。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

うるま市の不明女性(美人ですよね)は最悪な結果に・・・

被害者本人、ご遺族が気の毒なのは当然ですが、生まれたばかりの容疑者のお子さんも悲惨です。

公表された名前からすると婿養子なのでしょうか?

せめて日本名の名前でなければよかったのに・・・

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

ミニマリストとゴミ屋敷、どちらが近いか?と問われれば、自信を持って(?)ゴミ屋敷(`・ω・´)

そして、ミニマリストはお金持ち、ゴミ屋敷は貧乏と相場が決まっています。

スッキリを通り越し、生活感さえない部屋で暮していても、必要な物は必要。

その都度、必要に応じて購入し、不要になったら捨てるというのはそれなりにお金がかかります。

そういう暮しは経済的にも精神的にも私には無理!

捨てるかどうか迷った時、結局捨てず、あとで「助かった~」と思うことが多いし、送料を無料にするためにはまとめ買いもします。

あれこれ気にせずに這いつくばって掃除するためには、「外出にはちょっと・・・」なパンツやシャツも必要なんです。

ということで、明るいうちに襟元がちょっと伸びたTシャツと膝の辺りが白っぽいパンツで和室の網戸掃除します。


本日は夫が休みで昼食は稲荷寿司(夕べの残り)

夕食は豚生姜焼き(キャベツ)、もやしと胡瓜の中華サラダ、とろろ、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!