罰則は無い


ヤフオクは2件発送で利益は300円くらい。

夕べは少し出品を頑張ったら、アンケートが溜まってしまいました。

寝る前にいくつかでもこなそう・・・・と思ったのが運のつき

一番最初に取り掛かったのが1時間以上かかりました。

進捗度はわからないので、残りがどれくらいかもわからず、いくら何でももう終わるでしょ?と思って回答してもしても、次々に面倒な設問が続きます。

途中で止めればそれまでの時間が無駄になるので、腹を立てたり、泣きたくなったりしながら必死。

一体いくらもらえるのか?と思ったら160円・・・

こんなにひどい目に遭うこともたまにはあるので、アンケートやポイントサイトで交換したお金もどうでもイイ買い物には決して使えません。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

夫婦が離婚するとアカの他人に戻りますが、子どもはそうはいきません。

(私のように)赤ん坊のころに生き別れた母でも、飲んだくれて不倫していた父でも、全く思い出も記憶が無くても、嫌な記憶しかなくても、親権が無くても、養育費を払わなくても子は親を扶養する義務があります。

現在のところは、扶養義務はあるけれどしなかったとしても罰則はありません。

ハイペースで生活保護世帯が増加していますから、先のことはわかりませんが・・・・

この類のお悩み相談は本当に多く、特に困るのがいよいよ生活に困って連絡してくるパターンです。

たとえ断るとしても福祉事務所から連絡が来たり、当人が訪ねて来たり、それによって配偶者から嫌な顔をされてストレスを感じている方もたくさんいます。

金遣いが荒くて借金を繰り返し、女癖(男癖)が悪い夫(妻)に手切れ金までつけて離婚してもタカりに来る親もいるようです。

あ~スッキリした!と思っているのは夫(妻)だけで、数十年経って子どもに降りかかってくるわけです。

こうなると両親から受け継いだ負の遺産です。

近くの老人ホームに入居させて面倒をみている方もいて、金銭の負担をしていたりします。

さすがに引き取って同居・・・は滅多にいないです(´・ω・`)

父母にとっても、数十年のブランクがある息子や娘の家族と一緒に暮らすのはハードルが高いこともあるでしょう。

私の場合は、食い詰めた挙句に連絡が来たというわけでもなく、実母には数人の養子がいて、同居はしていなかったかもしれませんが叔母と甥や姪として過ごした年月があります。

わざわざ「養子縁組」をしたくらいですから、それなりのギブ&テイクがあってのことだと思います。

離婚時に子どもが中学生くらいになっていれば、一方的に別れた父(母)との関係を断ち切ることは難しいでしょうが、幼少時であれば親権を取った親の考え方ひとつなところもあります。

他人に戻れるのは夫婦だけで、相手の状況次第では強引にのしかかられるリスクが無きにしも非ず・・・

探れる人は、たまには別れた相手の動静を把握しておくと良いかもしれません^^;)

離婚さえしなければ万事円満・・・というわけではなく、成人まで一緒に過ごした親子がいがみ合ったり義絶したりもよくあります。

こんなご時勢ですから、大半の人は子どもに(特に経済的)世話はかけたくないと思っています。

育ててもいない子どもに、食い詰めた尻拭いを依頼する親も少なからずいるのは困ったことです。


本日の夕食はぎょうざ、湯豆腐、アボカドとわかめのわさび醤油、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!