K子ちゃんがスターだった日


002_201604281847389e6.jpg

安いとは言いがたいけれど、真冬よりマシになったので久しぶりに胡瓜と蕪の即席漬け。

世界一栄養が無いと悪口を言われる胡瓜ですが、世界一好きな野菜・・・

しばらく出番が無かった塩麹もこれから活躍してくれそうです。

塩分少なめに漬けて、ほんの少ししょう油をかけるのが好みです。

しょう油って美味しいですよね!

(滅多に無いし、自らチョイスしませんが)フランス料理を食べていてもかけたくなります。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

地震は何度も経験していますが、せいぜいで震度3とか2。

「あれ?もしかして揺れてる??」

「あらら、地震だわ。」

という程度です。

札幌の地震で大きかったのは1968年の十勝沖地震で震度4。

後に、この地震は三陸北部沖地震と訂正されましたが、忘れた頃にポソリと訂正されても誰も聞いちゃいません(´・ω・`)

震度4ともなると、箪笥の上の人形が落ちたなどもあり、母は外出中で急いで帰宅しようとしたけれどまっすぐ走れなかったそうです。

ただ、あくまでもまっすぐ走れないというだけで、身動きできないことはありません。

その日、その時、私は小学校の遠足で動物園!

同じ市内なのに、全く揺れず、児童はもちろん引率の先生も動物園の職員も平常のまま・・・

楽しい一日を過ごし、帰宅してから地震を知り驚きました。

そして翌日の教室は地震の話題でもちきりです。

子どもは阿呆ですから、被害が大きいほど盛り上がります。

この日のスターは酒屋の娘のK子ちゃん。

たくさんの酒瓶が倒れ、店の床は一面ガラスと酒

お父さんは、一人で必死に高い酒を陳列しているコーナーで踏ん張って押さえていたそうです。

1クラス50人近くいたこともあり、普段は決して目立つタイプではありませんでしたが、この時ばかりは皆で取り囲んでわ~わ~言いながら話を聞きました。

半世紀も経つと、忘れてしまった子もたくさんいるのに、いまだにしっかりフルネーム&当時の顔を思い出せます。

まさかその後、阪神、東日本、熊本・・・と目を疑うような惨状を見ることになるとは知る由もありません。

十勝沖地震と根室沖地震が連動する周期は平均400年で、前回を1611年とするとそろそろ起きても不思議ではないらしい・・・

命が一番大事っていうのはその通りですが、年老いて、頑張りがきかなくなってから生活の再建は大変だろうな。

何よりも気力が・・・自信無いわ。


本日の夕食はタラコスパゲティー、ポトフ、りんご(夫のみ)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!