ランドセル


有名人の不倫が大流行していますが、正確には不倫の暴露が続いているだけで不倫自体が増加しているわけではないのかもしれません。

旬な人は乙武さんで業界では有名だったようです。

こうなると教員時代に物議をかもした「サマースクールで女子児童にトイレと入浴の介助をさせた」のもソッチ系?と下衆の勘繰り炸裂。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

「6万円でも安い方」という西日本新聞のランドセル記事に「え?」

煽りますね~最近はこの手の煽りが多い

ブランド品のなかでは「安い方」なだけで、一般的には6万円のランドセルは高い方ですよね?

6年間使うことを考えれば安いかどうかは個々の経済状況によって違いますが、誰の目にもハッキリわかるロゴなどが入ったブランド物が大好きだとイオンやニトリのランドセルでは惨めに感じてしまうのでしょう。

昔だって合皮か牛革かコードバンかで価格は随分違いましたが、その価値観は子どもにまでは影響を与えなかった気がします。

厳然とした格差はありましたが、吊るしの服だろうと親の手作りだろうとテーラーが採寸して仕立てた服だろうと子どもにとっては無関心でした。

さすがにドケチな祖母が凄まじい色の古毛糸で編んだ「毛糸のパンツ」は嫌でしたが、お金云々よりも祖母のセンスを恨みました。

札幌は入学後数ヶ月でランドセルを背負わずリュックに移行する子どもが多かったのですが、最近はおしゃれなランドセルが増えたせいか高学年のランドセル愛好者が増えています。

リュックや手提げだってブランド信仰が強ければ結構なお値段な上にランドセルほど長持ちはしません。

まだ孫はいませんが、「ランドセルは婆ちゃんが買ってあげよう!」などと宣言して「12万円でした~」なんて言われたらぶっ飛びます。

4人いたら48万、5人いたら60万、そうこうするうちに年長の孫は中学へ~

おそろしや~


昨日は昼食のオムライスで胃もたれし、買い物に行っても何も食べたくない

グルグルと店内を回ってはため息でした。

昨日の夕食は鮭の麹漬け(夫のみ)、茄子とネギの中華和え、イカと里芋の煮物、味噌汁、漬物

里芋LOVEなので、本当はイカが無い方が好みです。

本日の夕食は和風きのこハンバーグ(キャベツ)、冷奴、ピーマンと干しアミの炒め物、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!