ダイソーヘナ 感想と今後


昨日の続きです。

まず、何と言っても良い点は108円(消費税がアップしても110円)であることです。

無駄に鼻が利くので臭いは心配でしたが、干草、敷き藁の臭いで、ケミカル染めの臭いと比べると個人的にはどっちもどっち。

つまり、良い香りとも思わないけれど、耐え難いというほどでもなかったです。

普段のケミカル染めで、1剤と2剤を搾り出して混ぜるだけでも面倒に感じる無精者ですから、よく混ぜる必要があるヘナは時間がかかり、容器を準備したり片付けたりする手間もありました。

さらにホテルのアメニティにもかかわらずヘアキャップも使い捨てにしなかったので洗う手間がかかりました。

1時間の放置時間は長いと言えば長いし、その後の入浴も含めてお日柄は選ぶ必要があります。

3時間、5時間ともなると私には論外ですが、覚悟を決めてとりかかればアレコレ細々したことをしているうちに1時間ならすぐに過ぎました。

むしろ、カラーリンスやヘアマニュキュアで洗髪のたびに狭いお風呂場で10分、20分待つ方が苦痛です。

洗い流しはケミカルほどスルスル落ちないので、結構長い時間をかけてシャワーを使いました。

最初は泥状に落ちるのでゲッという感じですが、浴室が染まったりしないので気が楽。

このあともシャンプーする人、しない人、石けんシャンプーなど色々ですが、私は普通にシャンプー+コンディショナー。

タオルドライ後はまず育毛剤!

ヘナは頭皮からも髪からも油分を取るのでぱさつきます。

で、昨日書いたとおり、スクワランをいつもより多めに(5.6滴?)塗布。

ふっと枯れ草臭がしたので、エッセンシャルオイルもつけておきました。

かなり丁寧にすすぎましたし、イケメンの胸に顔をうずめる予定もないので気になるほどの枯れ草臭ではありません。

(気のせいレベル)

ケミカル染めと違うのは時間の経過で少しずつ色が変化することと1度にスカッと染まらないこと。

特に最初は色がつきにくいらしいので、最低2回は試してみようと2箱買って来ました。

(2箱しか無かったので、品切れになると厄介だと思ってまとめ買い)

回数を重ねればどうなるかは次の課題ですが、1度染めだと(特に光が当たると)どこが白髪かはっきりわかります。

黒髪に色を合わせるためにはインディゴ(調べてみたらダイソーヘナのナンバンアイ=インディゴでした)での2度染めが必要で、マックヘナ(1500円くらい)はセットで売っています。

ただし、半日がかりとなるので大変みたいです(´・ω・`)

その上、インディゴの発色には3日ほどかかるそうで、それまで青緑っぽくて少し不気味だったりします

紅茶で溶くとかヨーグルトやオイルを入れる、放置中にドライヤーやホッカイロで温めるなど色々工夫している方も多いですが、そこまでの探究心はありません。

1度だけ染めたあとは白髪が金茶になった程度で、上手な美容院でムラ無く染めたような「おしゃれ染めと区別がつかない」、「実は白髪があるとはわからない」という状態とは程遠いです。

暗い室内にいるとそれほどでもありませんが光が当たると悪目立ちします(´・ω・`)

時々、男女を問わず年配の方で薄茶色というか赤茶色というかとうもろこしのひげのような微妙な髪色の方を見かけます。

白髪は仕方がない老化現象ですから、染毛しないというのは有りだと思いますが、わざわざ手間暇とお金をかけて却って老けて見えたり、清潔感が無くなるのは悲しい。

私なりのポリシーに基づくファッションで染めているわけではないので、若々しく、身ぎれいな印象になることは大事!

今後の課題は、まずもうひと箱購入済みのブラウンで2回目の染毛を試します。

今回よりは落ち着いた色味になるようなら、そのまま気が向いた時に続行です。

ここでもしも今回と見た目があまり変わらないようなら、今度は単体でインディゴ(残念ながらダイソーにはない)を購入して混ぜてみます。

それでも「・・・・」ならギブアップ。

年に5,6回しているケミカル染めを3,4回に減らすことで80歳までアレルギー回避できればいいなぁというユルい動機なので試行錯誤するための情熱は足りなめです。

アレルギーで髪がゴッソリ抜けた~などの報告は見るだけで恐ろしいです。

若い人と違いますから二度と生えてこないかもしれません。

お値段に関係なくヘナやインディゴでアレルギーを起こす人もたくさんいます。

●●ヘナでアレルギーを起こし、頭皮だけでなく全身に湿疹が出ましたが、□□ヘナは大丈夫でした~などのレビューもあります。

チャレンジャーや!と感心するやら恐ろしいやら・・・

北海道産蕎麦でアレルギーを起こしたら、信州産蕎麦だって食べません。

ケミカルにしろヘナにしろ「ん?」となったら諦めますよ。

髪質(私は太くて硬い)や白髪の量や生え方にもよりますから、やってみないとわからない、でたとこ勝負です。

108円で試せるダイソーヘナはコスパを考えたら◎でした。


昨日の夕食は(フライパン)焼肉、湯豆腐、焼き茄子、味噌汁、漬物、佃煮

肉は昨日の広告の品の十勝産の牛肉170グラム500円。

時々、安売りしますがあまり美味しくはありませんから私は二口くらい・・・なので170グラムでOK

豆腐と茄子の方が食欲をそそるなんてすでに老境。

本日は夫がまた休みで昼食は肉うどん、おにぎり(夫のみ)

夕食は鮪とアボカド(もちろん本鮪ではありません)、玉ねぎと竹輪の卵とじ、ほうれん草と人参の胡麻和え、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!