ダイソーヘナを試す


本格的な春になる前にはまだ大雪もあるでしょうが、全行程(と言っても歩いても10分もかからない)の三分の二は自転車に乗れる道路状態になったのでダイソーへ。

買って来たのは長年懸案のこれ

005-12_20160315144135524.jpg

何かで代用できそうな気もしましたがイヤーカバーもついでに購入。

その他のヘアケープやヘアダイブラシ、ヘアキャップ、手袋は家にある物を使用。

どんな仕上がりになるか分からないので、友人と会う予定があったりする時は避けての決行です。

オレンジ・・・は困るのでダークブラウンを選んだのでヘナ100%ではありません。

成分は

ヘンナ、ナンバンアイ葉、アンマロク果実、サビンツストリホリアツス果実エキス、アカシアコンシナ果実

ヘンナ以外は何が何だかわかりません

まずですね、「面倒臭い星人」ですからアレルギー持ちのくせにパッチテストは省略

説明書にはシャンプーしてタオルドライ後に塗るとなっていますが、我が家は(オプションだったので)シャンプドレッサーではありませんから裸になってシャンプーして、ヘナ塗って裸になって・・・は面倒なのでそのまま塗りました。

霧吹きで水分を与えてからの方が良かったかも・・・

イヤーキャップをして、顔周りと襟足にはワセリンを塗り、湯でヘナを溶きます。

セミロングで60グラムとなっていますが、最初だし、計るのも面倒なので100グラム全部をマヨネーズくらいに溶きますが、匂いは正しく草。

最初は野原で飛びまわっていた子どもの頃にかいだ草いきれを思い出しましたが、ぐるぐる混ぜているうちに草食動物の糞を想像してしまい、何とも言えない気分に・・・

使用前

023-12.jpg

育毛記録の時と同様に見たままの画像が撮れません

ここからのプロセスが長いので、使用前の画像に拘ってられないので諦めました。

ケミカル染めをする時も適当に自分が見える所に重点を置くため、分け目を変えると↑の画像のように伸びただけではなく前回も前々回も染まっていなかった髪が出てきます。

ここにベタベタと塗りますが、乾いた髪だったせいもありムラなく塗るのは難しいです。

このあと説明書にはタオルを巻き、さらにヘアキャップとなっています。

タオルかぁ・・・洗濯するの面倒・・・

ということで、直接ヘアキャップを被り、放置すること1時間と少し・・・

説明書には1~3時間となっていますが、3時間は無理無理。

説明書にはタオルを外し、髪全体をよくもみこんで10分ほど空気に触れさせて発色を促すとなっていますが・・・この状態でもみこんだらポロポロとヘナが落ちてきますから一瞬で止めました。

10分放置のはずがたまたま取り掛かったアンケートが長かったので20分放置後、よ~くすすいでシャンプーとリンス。

使用後は

047-12.jpg

041-12.jpg

生え際があまり染まっていないのは染まり難いというのもあるかもしれませんが、(時間が経てば消える)タトゥーとしても使われる染料ですから怖くてあまり塗れなかったのも大きいと思います。

お見苦しい画像で恐縮ですが、想像していたよりは白髪は金茶色になっています。

ただし、私の期待は非常に小さかったからそう思うだけかもしれません。

ヘナはトリートメント効果もあると言われますが、すすいでいる時からきしみが強く、仕上がりはゴワゴワした感じになったので、試供品のHABAスクワランをいつもよりたくさんつけておきました^^;)

ご覧の通り、ダイソーヘナの説明書がもしも人間だったら「話を聞けっ」とボコられるような使い方をしています。

もっと丁寧に作業をすれば結果は違うのでしょうが、染毛のためにこれ以上の時間と手間を使う美への欲求はないです(´・ω・`)

今日は近所のスーパーが月に一度の「5%オフ+クイックペイでさらに5%オフ」

これ以上、ダイソーヘナにかかわってもいられないので、細かな感想は明日に・・・


では、買い物に行ってきま~す。

夕飯のメニューはまだ決まってません。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!