野菜が高い(泣


相変わらず野菜が高いので少しだけしか買わず、すぐに在庫が乏しくなります。

001_20160312131131e3b.jpg

これで981円です。

新聞に包まれているのはニラ。

大好物里芋の350円(税抜き)が高かったけど、本州はもっと安い?

夏野菜はもちろん高い上、白菜や大根などの冬野菜も高い端境期なので厳しい。

戦時中、庭をつぶして野菜を植えたり、雑草を食べたりはよく聞く(読む)話だけれど、北海道の人は冬はどうしていたのかなあ・・・

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

4,5人以上の女友達と会うと必ず出るのが介護の話題です。

子どもの話とは違って将来にわたり介護と無縁という人はいませんから無難な話題でもあります。

私はまだ介護未経験なので誰の話を見聞きしても大変だなぁ、頑張っているなぁという小学生並の感想。

「いつか」のためもあって2,3の介護ブログも読んでいます。

特にすごいと思うのは婚家でダブル介護しているお嫁さんで、時々毒を吐きながらもぶっちゃければ他人の面倒を見るのは並大抵のことではありません。

そんなブログで同じ立場の人々が知恵を出し合ったり、励まし合ったり・・・

でも、施設に入所させた介護者は「在宅で頑張ってます」が不快だったり、お金を払うことでほんの少し楽をしていることが癪に障る人もいて嫌味なコメントを残したり(´・ω・`)

施設=姥捨て山 的な感覚の人も50代60代でも案外多い。

お金に関しては被介護者も介護者もお金持ちである場合と、その逆では肉体的にも精神的にも大きな差があります。

健康とか時間とか愛情とか100%は無理でも何%かはお金で購えますよね。

それでもブログに書けないことも含めて大変だなぁと思いますが、いざ自分が介護することになったら・・・広い家を介護しやすく改築し、費用を気にせずサービスを利用し、家政婦を雇っているのを見たら「ふんっアンタはいいわ」と反感を持つのかもしれません。

私ならムッとくるブログは見ませんし、わざわざコメントもしませんがそれだけ追い詰められているのかな?

ネットの世界は「色々な人がいる」ことを気付かせてくれるし、思わぬ本音を垣間見ることもできます。

でも、個人情報を開示していない限り、不都合が起きればフェイドアウトも可能です。

リアルな付き合いではフェイドアウトができないつながりもあります。

過激な本音を吐露していなくても思わぬところで不快感を与えることもあるのだと再認識です。

というか、万人が共感するって無理なんでしょうね(´・ω・`)


今日の夕食は鯖の竜田揚げ、ニラの卵とじ、湯豆腐、味噌汁、佃煮、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!