個人賠償保険


卓球が熱いですね!

そして面白い!!(けど球の動きは目にもとまらない)

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

昨日の続きです。

JR東海の敗訴は所詮他人事ですし、720万円の損害で経営が危うくなったり従業員の給与が遅配したりするはずがないので被害者でありながら同情する声はほとんどありません。 (運転士はトラウマだと思う・・・)

むしろ訴訟を起こしたことを非難する声が多かった印象です。

でも、もしも自分が突き飛ばされて大怪我をしたり、火事を起こされ、類焼で自宅丸焼けになったり、勤務先が倒産するような損害を与えられても、同じようにご家族に寛大な気持ちを持てる人はそんなにたくさんいないような気がします。

そして自分の親がそんなことをやらかしたら裁判に勝ってもドヤ顔ではいられません。

私などは人間が小さいですから、朝っぱらから洗面所が水浸しでマット類を洗濯したり、拭いても拭いても天井から落ちてくる水と何時間も格闘しただけでやっぱり腹立たしかったです。

大きな声では言えませんが、上階の爺様が100歳を超えて老衰で亡くなり、もうこれで室内に侵入してわめかれたり、エレベーターが動かなくなるほどの水漏れを起こされたり、そこらにされたりしないと思うとほっとしました。

まあ、それでも被害者が他人だったら・・・火事じゃなくて良かったじゃない! くらいは言ったかもしれません。

親戚の娘は20代のころ看護師として老人施設で働いていたことがありましたが、数人の爺様の暴力に耐えかねて転職しました。

当人にとっては何かしらの原因があるのでしょうが、とにかくいきなり殴られることが何度もあったそうです。

入所者同士で突き飛ばしたり、殴りかかったりは男女ともにあり、やはり傍目には原因はわからないらしい・・・

認知症の薬の影響で暴力的になる人もいるようです。

看護師は引く手あまたですからダンナさんの勧めもあってとっとと転職しました。

認知症の家族が何かとんでもないことをやらかすリスクに備える保険としては「個人賠償保険」があり掛け金は安いのですが、認知症向けの保険というわけではありません。

どこまでカバーできるかは保険会社によって違うそうで、電車を壊したら保険でカバーできても遅延や代替輸送の損害はカバーできないなどイロイロとややこしく、加入しているから安心とはいかないようです。

元々はうっかり高価な商品を壊した、他人の家や車に傷を付けたなどをカバーするのが目的で、そういうことはそう多くないので保険料も安いだけです。

今回の裁判で、政府は新たに認知症用の損害賠償保険を提案しているそうです。

現在は4人に一人が65歳以上で、2025年(そんなに先じゃない)にはそのうちの5人に一人が認知症になり、700万人を超えると推計しています。

患者が増えればトラブルも激増するでしょうから「加入しておけば安心」な保険ができたとしても結構保険料が高いような気がします。

少なくても現行の「個人賠償保険」みたいに年間1000円とかいうことは無いと思いますがどうでしょう・・・

マンションは個人個人の火災保険や地震保険とは別に管理組合でも建物に保険を掛けています。

住人の高齢化が激しい管理組合は加入を断られることも増えているそうです(´・ω・`)

殺伐としてますが保険会社も商売ですから仕方ありません。

今回の判決理由の「 長男も仕事のため離れて暮らしていたことなどから認知症の男性を監督することが可能な状況ではなかった」の曖昧さがとても気になります。

同居していたって仕事中は監督できませんし、母屋と離れ、同じ町内に住んでいたらどうなるのかなぁ・・・

配偶者も子どもも同居人もいなければ裁判も起こせません。

子どもにはできるだけ迷惑をかけたくないとは思っていますが、そうなるとアレも心配、コレも心配で死に方も難しいわ。

とりあえず現時点は固有名詞の度忘れは不安ですが多分大丈夫。

北海道は1年の三分の一は乗れないのがもったいないけれど自転車保険を検討するのが得策でしょうか。

保険相談でも受けるかな・・・


本日は夫が休みで昼食はきつねうどん、おにぎり(夫のみ)

夕食は鶏から揚げ、もずく酢(市販品)、キヌサヤの卵とじ、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!