半年に一度の憂鬱


今日は半年に一度の視野検査

暗い部屋で手元スイッチを持ち、視界に小さな光が見えたら押すだけ・・・なのですが苦手です。

小さな光は一箇所ずつ点滅するはずなのにあちこちで光って見えてしまい(残像っぽい)どれが本当なのかわからなくなるのも目が悪いせいなのかな・・・

苦手意識があるので緊張して心臓もバクバクしだすほど・・・

今日は若い看護師さんだったので色々と下手糞でストレスも大きかったです。

特に検査中に顎をのせている台を何度もギーっと動かすので、そのたびに視界がずれてイライラしました。

誰でも最初からベテラン並なはずはありませんし、今までも経験が浅そうな方にあたったことが何度もありました。

恐々、そろそろ、丁寧に時間をかけて作業しても片目を塞いだテープが剥がれたり・・・などもありましたが、検査中に機器を頻繁に動かす人は初めてです。

その上、テープを顔から剥がすのはものすごく乱暴でぎゃっという感じ・・・

熟練度だけでなく性格的な部分もあるのだと思います。

毎度のことながら急激な悪化が無いかどうかを検査するわけで、回復する病気ではないのも憂鬱さの要因。

そして、どうせ治るわけじゃなし仮病で延期しようかしら・・・と思うのも毎度のことです。

ただ、一度延期すると2ヶ月以上先になり、それまでに目薬が無くなると通院が1回増える→不経済 なので嫌々でかけることになります。

次回は8月・・・・4月・10月なら自転車で行けるのに残念。

高齢化が進めば緑内障や加齢黄班変性症で失明する人が増加します。

見えていたときの記憶というアドバンテージはあるかもしれませんが、爺さん、婆さんになってからいきなり白杖や点字を使えるとも思えません。

細胞医療とか再生医療とかエライ人に頑張ってもらいたいわ~

早く貧乏でも受けられる治療法が確立されるといいけど私は間に合わないかな(´・ω・`)

とにかく憂鬱の種の検査が終わり、帰りの足取りは最気温マイナス2℃でも軽かった。

ついでに検査と目薬で財布も軽くなりました

緑内障の薬はジェネリックがありません(私が処方された物に限る)。

今まで5,6種類(もっとかも)の薬を処方されていますが全て新薬なので高いです(´・ω・`)

それはそれで困ったことではありますが、新薬の特許期間は20年ですからちょっと前までは今使っている薬は無かったということです。

それ以前ってほとんど治療できなかったのかもしれませんね。


帰路、銀行と100均と本日5%オフのスーパーに寄って帰宅。

夫が休みなので昼食はハヤシライス(昨日の残り)

夕食は味噌ラーメン、りんご(夫のみ)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさま

私も、3ヶ月に一度の眼科定期健診、そして2回に1回、
つまり半年に一度の視野検査を受けています。
あれ、時間もかかるし、草臥れる検査ですよね。
本当に光っているにか、残像なのかも判然としないし、、
しかも、良くて「変化なし」でしかないですもの、
検査を受けておけば安心できるとはいえ、
明るい気持ちになることもないです。
へバーデン結節といい、あれやこれや、、
長い付き合いになる不具合を抱えることが
老いていくということなのかあと思ったりします。
今夜はゆっくりなさってください。

Re: お疲れさま

ちゅんちゅん様

目が悪くない友人は「あんな楽な検査はない」と言うのですが・・・

光もしっかりひとつずつ見えるそうです(´・ω・`)

だんだん中心に近い部分の視界が欠けてきているので
結果が恐ろしいのもストレスになっています。

暗いなか、無言で何度も顎台を動かされたら嫌ですよねえ。
精一杯集中しているのに・・・

次はあの看護師に当たりたくないです。

まあ、物は考えようで
治療できるうちに病気が見つかって良かったと思うしかないです。

検査・・イヤですよね

こんにちは。

検査って名のつくものはことごとく嫌いです。
必要以上に緊張してしまう・・(^_^;)

検査担当者のちょっとした気遣いで
患者側の精神的な負担も軽減されますよね。

テープを『ビッ!』は痛いだろうなぁ・・
顔の皮膚は薄いですからゆっくり丁寧に剥がしてくれなくちゃね。

終わると足取りもお財布も軽くなるのは共感。(笑)
8月までまた少し時間が開くのでゆっくり出来るといいですね。

お大事に。(*^^*)

Re: 検査・・イヤですよね

つっちー様

本当に検査って嫌です。

なかには病気そのものよりも痛かったり苦しかったりする検査もあるので、これくらいで文句を言ってはバチが当たるとは思いつつ常にあちこちが光って見えるし、検査結果はロクでもないに決まっているし、お金がかかるし・・・

昨日の看護師さんはハズレでした(´・ω・`)
次は当たりたくないです。
眉毛も何本か抜けた感じ・・・
不慣れからくる不手際は経験で補えるでしょうが乱暴さはどうかなぁ・・・

次の検査までは診察と処方だけなので気が楽~

これから持病は増えることはあっても減ることは無い。
お互いにがんばりましょう。
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!