男脳・女脳


相変わらずかかる時間や手間と利益は見合わないものの頑張れば少しは売れるヤフオク。

システム利用料もとうとう5.4%から8.64%に一挙に値上げされました。

売れなきゃそれなりにガッカリし、売れたら発送が面倒臭いという厄介な性質でもあります。

本日は2点発送で利益は750円くらいです。


昔、弟が実家に置き去りにした大量の雑誌を出品したことがあります。

私以上に物を捨てない弟は、従妹からもらった雑誌まで2階の押入れにびっしり溜め込んだまま東京へ~

天井が落ちるという母の文句もどこ吹く風・・・

そして、その後結婚し、今度は一転、全部捨てて~となりました。

捨てると気軽に言えるような量ではないと嘆く母から私が引き取り、ほぼ全てをヤフオクで売りました。

1000冊は優に超えていましたから出品も大変で、当時は出品料もかかりました。

(そのかわりプレミアム会費はかからなかったんじゃないかな)

月に数日の無料キャンペーンを待っての出品~だったので1年以上かかったと思います。

当時のIDは捨ててしまったので確めようもなく、勘違いもあるかもしれませんが、そこそこの売り上げになりました。

ミーハー雑誌ですから特集は芸能人、スター、アイドル・・・

コアなファンというのは昔々の情報も集めていて、かなり高額な落札もありました。

そうなるとへタレなので、気後れして値引きしてましたが・・・(´・ω・`)

特徴的だと思ったのは入札の仕方で、あの人にももこの人にも執着を持つのは決まって男性、女性はコレと決めた人だけだったことです。

南沙織も麻丘めぐみも榊原郁恵も・・・というのは男性だけで、女性は西城秀樹も野口五郎も郷ひろみもとは決してなりませんでした。

もちろん男性も山口百恵一筋などという人の方が圧倒的ですが、アレもコレもな方も少なくありません。

女性だってジュリーもショーケンも好きという人もいるでしょうが、めちゃくちゃ古い雑誌を送料を負担してまでは買わないのでしょう。

スターなんて何十人好きになっても罪はありませんが、最近の川谷某とか宮崎某とか清原某とかを見るとステータスやお金、(好みはあるでしょうが)良いルックスがあると本人がその気ならなびく女性もいて、ついつい深みにはまってしまうのでしょう。

川谷某は仕事を自粛せざるを得なくなったベッキーに変わらぬ愛情を持っているのかなぁ。


本日の夕食は筑前煮、ボイルイカ、韓国海苔(夫のみ)、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!