心配性なのに出たとこ勝負

性格はネガティブで心配性なのに計画的に物事を進めるのも苦手~という良いとこ無しが私です。

いいだけ心配した挙句に出たとこ勝負になるから今があるわけで、心配して考え込む時間が惜しいだけとは分かっていても直らない(´・ω・`)

一応、年末に息子が帰宅しても大丈夫なように正月食材&お歳暮&お年始のためのアレコレを漁協に注文しました。

お歳暮とお年始はともかく、私だけなら正月だからといって格別贅沢したいわけじゃないのでため息が出ます。(ため息つくほど買ってないけど)

あまり色々買っても息子が帰って来なければ無駄ってことはないけど、贅沢している場合じゃないので迷うところです。

漁協だから仕方ないかも・・・ですが、税込みと税抜き価格が混在していて「え?」となりながらのチョイスです。

イライラしながらパンフレットとHPを見て注文品を選び、お金はかかるし、面倒臭いしでげっそりです。

生協の宅配なども使い慣れれば便利なのでしょうが、実家にあるパンフレットを見ただけで嫌気が差し、行き当たりばったり、出たとこ勝負でいいや~となります。

母などは結構楽しんで隅々まで見ているようなので向き不向きがあるんでしょうね。


ヤフオクで売り払ったコートは、落札者がとても喜んでくれたので処分した甲斐があったかな・・・

捨てたり、そのまま仕舞いこむよりはずっと良かった。

中古衣料というのは、たとえ数回しか着ていなくてもどこに瑕疵があるかわからないのでドキドキします。

めでたし、めでたし、win-winでした。


<衆院選制度改革>被災地の声 届かなくなる

国会議員の数は増やせない、1票の格差は違憲だ、おらが町の議員は減らすな~では抜本的に選挙区を見直さない限り解決策は無いよねぇ。

地域の声が届かなくなると言っている議員さんには、今までの人数ならしっかり届けていたのか? 選挙が激戦になり議席を落したくないだけじゃ? と聞いてみたい気がしますが・・・

私が住んでいる地域は北海道1区で、全国でも有数の軽い1票です。

それでも一番得票が多かった人が当選するので特に不満はありません。

不満があるのは比例代表で返り咲くゾンビ当選の方ですが、法律と私の思惑との間には深~くて暗~い川~がある



長谷川きよしさんのバックのパーカッショニスト仙道さおりさんがカッコいいです。

本日の夕食はししゃも、竹輪と玉ねぎの卵とじ、焼き茄子、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック