え?そうなの??

午前中の雨に期待したけど雪は全然解けず、明日の天気予報はまたマーク(´・ω・`)

そうこうするうちに12月になり、このまま根雪になったら悲惨です。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

何かを検索したあと違うページを見ると関連の広告ばかりを目にするようになります。

実母が入居する有料老人ホームを調べてからはあっちでもこっちでも老人ホームばかり・・・

興味が無いわけではないからチラッとは見ますが、大抵の広告は月々の最低支払い額しか表示していませんからクリックして詳細を見ると、広告見出しの1.5~2倍はかかります。

さらには実母が入居するホームのように一時金が数千万、目の玉が飛び出るほどかかる所もあります。

この場所ならいくらくらいなの?と思ってクリックしてみたのが板橋区の某ホーム。

築浅のこじんまりした施設は入居金は10万ほどで(敷金)、月々の費用は7万ほどとなっています。

この7万には食費は含まれていませんが、個室は狭くキッチンが無いので基本的にはホームにお任せとなり、そうなると必要経費は一挙に12万ほどに跳ね上がります。

その他、通信費や医療費、被服費・・・・特に医療費は予測不能です。

老人ホームとなっていますが、入居は40歳からできるのも驚き(°_°)

一番のネックはいくつまで生きるかわからないことで、85歳までで計算して貯金を切り崩していたのに100歳まで生きることだってあります。

特に高齢になってからの15年は医療費も増大しがちですからギリギリの資金計画では危なっかしいし、すでに年金生活世代になっている子どもに頼るなんて論外です。

要支援や要介護になっても自宅で過ごしたい人もいれば、入居したくても資金面が不安な人もいるはずです。

どういう仕組みか釈然としないのが生活保護の方も相談可能という一文で、これじゃあ自活するには厳しい年金額の国民年金を大変な思いで払う意味無いような気がします。

自活不能な親を援助して子ども世代まで貧乏になったり、世の中、不条理だわ(´・ω・`)

入居費用が高額でも常に満室のところがある一方で、トラブルが絶えず入れ替わりが激しいところも多いようです。

入居者だけでなく介護職員にとってもどこで働くかによって天と地ほどの差がありそう・・・

安倍首相の提唱する時給1000円はまず最初に介護職で!と思います。

私はできれば老人ホームには入りたくないけれど、雨後の筍のように小規模な老人マンションが建築されています。

どんどん高齢化が進んできたら、個別にヘルバーを派遣するよりホームにまとめた方が効率が良くなり制度が変わるかもしれません。

長生きしそうな夫と2人、20平米ばかりの居室に押し込められる~なんて想像したらアワワワワw( ̄o ̄)w


本日の夕食は肉&海老しゅうまい(冷凍食品)、茄子と玉ねぎの中華あえ、冷奴、味噌汁、漬物

雪が降ってから八百屋さんに行ってないので、野菜室がスカスカ(´・ω・`)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!