上京費用を集計してみました

012-15.jpg

手前の煙草屋さんは昭和30年代も煙草屋さん、向こう側の食料品店はお菓子やパンを売っているお店でもっと奥行きがあって明るかった。

当時、ここのお嬢ちゃんが食パンをスライスする機械に手を突っ込んで指を無くしたと大騒ぎになり、子ども心に恐ろしかった

店先の椅子に座って店番をしているおばさんがいて、ついつい手を見ましたが指は10本揃っていて何だかほっとしました。


今回の上京費用を集計してみました。

一切合財、何もかも含めると、合計57,751円でした。

大きな出費は宿泊費と飛行機代ですが、その他の交通費もsuicaのデポジット分を含めると7,000円ほどかかっています。

さらにこの7000円のうち大きいのは札幌⇔新千歳の片道1070円。

予定外だったのは靴の3240円くらいですが、これからもヘビーローテ確実なので無駄とも思えません。

その他、友人へのお土産代2343円も含めています。

あちこち旅行する友人からはしょっちゅう豪華なお土産を貰っていますが、ご存知のとおり(?)私はどこにもでかけません。

そこで、クリスマスあたりにちょっとした物を贈っていますので、その時に同梱するつもりです。

食費は朝食はホテルの無料焼き立てパン、昼食のうち1食は実母にご馳走になったので4241円という安さ!

幸か不幸か○○に行ったら□□を食べなくちゃ~などという土地柄ではなく、表通りの飲食店は中国語の看板ばかり・・・

強いてあげれば両国のちゃんこ料理くらいですが、朝食を意地汚く詰め込んだお陰でお腹も空いていないし、真昼間おばさん一人でちゃんこ鍋なんか食べたくありません。

1日目は懐かしい西武百貨店をうろうろした後、地下で投げ売りをしていたお弁当(合計621円)を買ってネットカフェで食べました。

薄暗いのが難点でしたが、お茶もあるしデザートにはソフトクリーム食べ放題

ついでにあれこれしなければ宿泊だって1泊で十分だし、もっとずっと安く済んだとは思いますが、用件が用件なだけにとんぼ返りは精神的にも厳しかったと思います。

実母からもらった交通費は今後何かあればまた上京するかもしれないのでキープしておきます(`・ω・´)

今になって「親」が一人増えるというのは、それだけ面倒も増えるということでもあります。

キーボードを叩く音、人が出入りする音、狭い空間、その上薄暗いのでキレイかどうかわからないネットカフェでの宿泊は、結構ハードルが高いと感じました。

でも、タクシーで帰宅するには遠すぎるのに終電を逃しちゃったりした時は便利でしょうね。

(多分)隣のブースの女性のキーボードを叩く音が、1秒間に5文字以上は確実というほど速くて、うるさいのだけれど感心してました。

2時間半ほど滞在して1008円、お茶3杯、ソフトクリーム2杯(紙コップに自分で盛る)。

プロバイダメールのチェックもブログの更新もできたので、普通のカフェ(池袋駅前に素敵カフェありませんから)よりは良かったと思います。


本日、夫は送別会のため夕食不要。

私はもちろん残り物でOKなので出たとこ勝負。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!