言葉の地雷

「北海道は開拓者の大地だ」という日ハムの大看板CMがアイヌ民族の「配慮が無い」という抗議によって外されたそうです。

そりゃあそうです。

彼らにとっては開拓者ではなく侵略者です。

ただ、これはもう配慮や思慮が欠けているだけでプロパガンダとしての利用などは無いと思います。

開拓者って強くて逞しく、格好良い響きがあります。

この場合の開拓者というのは日ハム(球団)を指し、北海道初のプロ野球球団をアピールしただけなのでしょう。

私は、他球団ファン=日ハムファンではありませんが・・・

アイヌ民族のなかには「チベットは中国共産党の大地だ」と同様に感じる人がいても当然です。

日ハム側がグチャグチャ言い訳せずにさっさと撤去したのは評価できます。

言葉は難しいです(´・ω・`)

知人が話す悪口や愚痴を聞いていて、「ええええええっ、そこまで深読みするの?!」と思うこともあります。

多分、知人に言った相手はそれが原因で憎まれたり、恨まれたりしているとは思っていないはず・・・・

そうなると、その知人は気軽に話してはいけない人として要注意人物となります。

とは言うものの私は粗忽な人間ですから、あちこちで恨まれているに違いありません。


毎日、書こうと思っては忘れていましたが、9月にやった分のライティング報酬がようやく支払われたので出金手続きをしました。

〆は15日なので金額はまだ確定していません。

相変わらずどのサイトも私でも出来る案件が少なく、たまに見つけてもすでに終了しています。

スキルが無い→よくわからぬ案件に手を出し、不承認になったら時間の無駄→誰でもできる案件しか手を出さない→スキルが無い

無限ループです(´・ω・`)


本日の夕食は棒々鶏、白滝と鱈子の煮物、湯豆腐、(鶏の茹で汁)スープ

ブラインして冷凍してあったムネ肉をそろそろ使いませんと・・・のメニューです。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!