時が時だけに

「日本はブラックホールのような国」米国男性が裁判で「連れ去られた娘を返せ」と主張

昨日のニュースですが心が痛みます。

1995年 米国男性と日本女性がアメリカで結婚

1999年 来日

2002年 娘誕生するも夫婦仲が悪くなる

2003年 娘を連れて母親が家を出る

2006年 協議離婚成立で母親が娘の監護人となる

2007年 母親自殺

2008年 祖母が未成年後見人となる

2010年 父親が再婚

協議離婚の際の面会や養育費などの条件については記事では触れていないので詳しいことはわかりませんが、さんざん大人の事情に振り回され、今また裁判所に出向かなければならない13歳が気の毒です。

祖母だって孫が成人するまで元気で見届けられるかはわかりませんが、だからと言って突然ハワイに移住して父と再婚相手と3人で暮すというのも厳しいよね。

それぞれに「~すべき」という思いはあるでしょうが、13歳って難しい年頃ですから本人の気持ちを優先しつつ結論を焦らず進めて欲しい。(父親は51歳ですから早く早くと思うでしょうが)

重度のうつ病だったのかもしれませんが、せめて母親が自死でなければなあ。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

雪下ろしをケチって茶室が潰れた話をブログに書いたその日の夜にトイレの照明スイッチが壊れました。

カバーを外して何度もカチカチすればオフオンできますがこのままというわけにもいきません。

002_20151029002948f2e.jpg

スイッチって地味にパナソニックのシェアが高くてこれもそうです。

オンで照明と換気扇が稼動し、オフで照明が消え、時間差で換気扇が止まるタイプのスイッチです。

Amazonで見ると



うっ!結構高い・・・しかも参考価格は5500円ほどもします。

普通のスイッチ↓とは随分値段が違います(´・ω・`)



You tubeなどを見ると、交換は簡単そうなんですよ。

実際DIYしている方もいます。

でも交換するには資格が必要で、たとえ3本のコードを付け替えるだけでも素人がやると違法です。

一瞬迷いましたが、ケチしちゃ駄目と書いたばかりですし、西伊豆の素人工事の電気柵事故もありましたから渋々業者に依頼しました。

今まではカバーを取り外したことが無かったけれど、換気扇が切れるタイマーって消灯後30秒~5分まで簡単に設定できたのです。

標準は3分ですが、この度30秒にしておきました。

ウォシュレットの消臭ファンも回るから最短にしたけど臭いかしら・・・・?

本日(すでに日付は変わって昨日ですが)の夕食

鮭のあんかけ(もやし、しいたけ、ピーマン、人参、たまねぎ)、ほうれん草ナムル、納豆、味噌汁

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!