ささやかな贅沢

1日も欠かせない目薬の残量を睨みつつ

私の都合、院長先生の診察日、天気予報をつき合わせ、午前中、2ヶ月ぶりに眼科へ。

滅多に午前中には行くことがなかったけどひどい込み方でした。

30分ほど待ったらやっと椅子に余裕ができたので、目をつぶって肩や首のストレッチしていました。

少しでも眼圧が下がりますように~のストレッチ。

あんな木工用ボンドのような、エバミルクのような目薬を朝晩さしてますから、効果無しでは困ります。

目薬のお陰か、ストレッチのお陰か眼圧は低めでホッ

まあ、嫌な目薬は続行となりますが・・・

帰り道、いつもは夕方通りかかるので「売り切れ」しか見たことがなかったお豆腐屋さんでお買い物。

002_201509101444364c3.jpg

木綿豆腐140円、がんもどき85円×2 ささやかな贅沢

豆腐は大きめです。

大正14年創業の豆腐屋さんですから北海道では老舗の部類です。

水の中から取り出して、切って、プラケース、ポリ袋というのは昭和30年代の終わりから40年代初めのころのパターンです。

それ以前は鍋持参、または経木と新聞紙でした。

経木と新聞紙の組み合わせは魚屋さんも同じでしたから、当然水はしみ出ます。

当時の買い物籠は多分雑菌だらけだったと思います。


ニュースとして文字では理解していた栃木の大雨ですが、眼科の待合室でテレビを見てびっくり・・・

茨城や福島も予断を許さない状況のようです。

運良く流されずに済んでも、冠水した住宅は後始末も大変そう。

とはいうものの命あってのことですから人的被害が少ないことを祈っています。


本日の夕食は冷奴、鰈の塩焼き、揚げ茄子、味噌汁、漬物

あはは、文字にしてみるとホント手間ひまかかってないな^^;)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!