火花&20人に1人

ヤフオクは昨日2個、今日2個発送で合計純益は400円くらい。

細かいのぅ・・・

15日までが期限の楽天ポイントが36Pあったので、1合100円のお米を2合買いました。

全て期間限定Pのみで購入したので割高でもいいや・・・


又吉さんの「火花」が芥川賞受賞の快挙!

ノミネートされたときから注目が集まっていましたから、どうなる?どうする?と思っていました。

何度もノミネートされては落選した故吉村昭さんは、結局妻である津村節子さんが先に受賞しました。

発表当日、自宅に続々と集まる関係者・・・そして落選。

そのことを描いた作品を読んだ時には息詰まる思いがしました。

1人で待っていて落選を知り、1人でガッカリするのは、他人に囲まれているよりもずっと楽です。

札幌市でたった2冊しか蔵書していない「東京百景」を1月に予約して早半年・・・

とっくに一ケタ順番になっていてもよい頃合なのに、遅々として進まず。

かなりな人が返却期限を守っていないようです

払えるのに給食費を払わぬ人がいるくらいですから、返却期限なんか何とも思わぬ人がいても不思議はありませんが・・・

私の乱読書など「好きか、嫌いか」「面白いか、つまらぬか」しかなく、芥川賞や直木賞の選者に嫌いな作家が並んでいることもあり、受賞=私にとって有り難い本 ではありませんが、「火花」は読んでみたいと思います。

又吉さんばかりが注目されて、他の御二方がお気の毒ではありますが、経済効果は大きそうです。

テレビを見ないのでどんな芸風なのかわかりませんが、これだけ盛り上がるのはお人柄、人徳の賜物なのでしょう。

「絶歌」の苦虫を噛み潰した気分が少し救われました。


高校時代の友人から白内障の手術を受けると連絡(用件は別ですが)が来ました。

「え!?」とは思いましたが、私のように緑内障であるよりはマシだと言うと、初期ながら緑内障も見つかったとか

40代以上の20人に1人が罹患率です。

私、友達は20人もいないのに・・・

これが確率マジックですね。

10万人に1人の病気でも罹る時は罹ることを思えば、20人に1人は珍しくもないけれどね。

以前には突発性難聴から片耳が難聴になっているので、今度は目の手術となると元気そうにはしていましたが内心は不安もありますよね、きっと。

親の介護中でもありますし。

あれこれ手を加えず、細胞がきちんと働く期間はやはり「人生50年」なのかなあとまた暗いことを考えてしまいました。

生きているうちは元気でいたいわ。(そのための努力は嫌だけど)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本は良いですね!

はじめまして。いつも拝読しています。私も本が大好きで、芥川賞発表号の文藝春秋は必ず購入しています。「火花」を書かれた又吉直樹さん、テレビで見ても大変良い方だというのが私の感想です。本当に本を愛し、限り無く太宰治を愛している芸能人とは思えない静かな青年です。以前テレビでお母様が本の出版を喜び、又吉直樹さんに「花火」出版出来て良かったねとメールが来たそうです。題名間違えている母親の事を嬉しそうに話していました。まだ読んでいないので、楽しみにしています。またブログ楽しみにしています。

Re: 本は良いですね!

KOILE様

初めまして!
又吉さんばかりが注目されて同時受賞の方が気の毒だとも思いますが、これで受賞を逃したとしてもマスコミは又吉さんばかり追うでしょうから同じことかな?とも思います。

私も10代のころは太宰が好きでしたが、年とともにもっと切実なやりくりの悩みなどが大きくなり心に響かなくなりました(´・ω・`)
とっくに太宰が亡くなった年を越えていますからそれも仕方無いと思っていますが、青春時代から一貫して傾倒し続けられる又吉さんはすごいなあ~と変なところで感心しています^^;)

「絶歌」と違って、受賞の経済効果にも素直に頷けます。

何の役にも立たぬブログですがこれからもよろしくお願いします。


プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!