憧れたまま終了

生きる気力とともに物欲が極限まで削げ落ちて久しく、他人が持っている物を見て、自分も欲しくなる~っていうことは滅多にありません。

たま~に「楽そうで素敵な靴ね!」と褒めても、お値段が3万円弱などと聞くと欲しいとも思わなくなる悲しい習性。

子どもの頃は違いましたよ。

「みんな持ってる。」

「うちはうち、よそはよそ。」

これの繰り返しで、いかにほしい物を手に入れるか戦っていた気がします。

でも、あれが欲しい、これも欲しいと思っていた頃は、ポジティブでした。


それでも稀にはいいな~欲しいな~と思う物もあり、そのひとつが友人の億ションでズラリと書斎に並んでいたGクラッセのファイルボックスでした。

491.jpg

とても素敵でしたが、お値段も素敵で1個2000円くらい(´・ω・`)

憧れていましたが手が出ません。

その数年後、当時はまだLOHACOが無かったアスクルのカタログを眺めていて(カタログって好きです)見つけたのが↓

008_20150708152625c9c.jpg

事務所の応接、受付シリーズのなかにあり、価格も700円くらいでした。

とりあえず2個買ってみたら、丈夫だし水拭きもできるしで気に入り、数ヵ月後に買い足そうとしたら取り扱い中止

メーカーのHPを見たら製造中止になっていました。

そして、ほぼ同時期にGクラッセも材料の生産終了に伴いこのシリーズが製造中止(´・ω・`)

OEM品だったのか、たまたま同じ材料を使用していたのか・・・

その後もずっと同じような商品が無いか折に触れて捜していましたが、とうとう諦めてLOHACOで黒いファイルボックスを買いました。

010_2015070815262771e.jpg
011_2015070815262922f.jpg

無印良品の硬質パルプボックスに比べると鋲がシルバーで目立ち、ごつい感じがします。

↓が無印の商品

4547315967216_1260.jpg
(画像は無印良品のHPから拝借しました。)

迷いましたが、数がまとまると差額は大きく、元々一番欲しい商品というわけではないのでLOHACOでいいや~

アスクルの木目シリーズをまとめ買いしなかったのが今でも悔やまれますが、その時はその時でやり繰りに汲々としていたので仕方無い。

ダイヤモンドやブランドバッグじゃないところが私らしいといえば私らしく、みみっちい憧れでした。

さて、届いたことだし片付けるか・・・

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!