共倒れは絶対に避ける

長ネギが無くなったので八百屋さんに行ったら高い

とりあえず青ねぎ(小ねぎ)でしのぐことにしました。

普通品が1袋78円、見切り品が3袋78円・・・・

迷った末、見切り品ゲット。

003_201507041628129ad.jpg

まずは花瓶に挿し、2.3日中に使う分以外は刻んでから冷凍します。

007_20150704162813416.jpg

セーターの袖は20センチ弱を編みました。

毛糸の残量は微妙ですが、七分袖よりは長くなりそうなので、ほどいて縞模様にするのはやめて、このまま突き進みます。

どうせ家に居るときは腕まくりすることも多いからいいかな?っと。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

林崎容疑者は以前、岩手の親類の家(姉宅?)に9万円仕送りしていたそうです。

いつも9万円なのか、どのくらいの期間、総額いくらなのかは不明ですし、仕送りをしていなかったからといって貯金として残せたかはわかりませんが、今後益々年金額が下がる子ども世代に仕送りを頼ったら共倒れも有り得ます。

子ども世代が超リッチなら話は別ですが、うちの子供たちはどう考えてもそうなりそうもありません。

私自身は親に仕送りをしたことはありませんが、同世代は仕送りせざるを得ない知人もいます。

仕送り先が配偶者の親だと「若い頃ちゃっんとしてくれていたら・・・」「仕送り分のお金があったら・・・」という思いが強く、中にはあからさまに不満を口にする人もいます。

周りを見れば、住宅資金や教育資金を親世代から援助してもらっている人も少なからずいますから愚痴が出るのも無理はないな・・・とは思います。

思いますけれどもどうしようもありません(´・ω・`)

リッチな友人でさえ、夫の実家のトイレと浴室のリフォーム代金を当然のようにガッツリ請求された時はキレていました。

あれこれ考えると、100まで生きたりするのは結構リスキーかなあ

折り返しはとっくに過ぎたとはいえ、平均寿命まではまだ長いのでしっかりしなくちゃ

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!