若い頃身に付けた(はずの)こと

昔、昔、機械編みの教室に通っていたときに苦手だったのが2目ゴム編み止め。

先生がやり方を教えてくれて、見ているときは「ふん、ふん、なるほど。わかった!」と思うのに、さて自分で・・・となると「あれ?」となり、何度も教えてもらいました。

最後はもう、「また?」と呆れられるほど(´・ω・`)

それでも完全に覚えてからは忘れることはなく、その後、どんなにブランクがあっても、頭ではなく手が覚えているので、やり始めると後から頭がついてくる感じでした。

それはそれで身に付いたことは忘れないものだ~と自信になったのですが、今回、セーターを編んでいて衿をダブルからシングルに変更し、2目ゴム編み止めをしようとしたら・・・・できない。


今はありがたいことにネットがありますから、Youtubeなどを必死に見ました。

思い出すというより、新たに覚える感覚です。


ところが、何か違うんです

毛糸メーカーであるピエロさん、ハマナカさんの動画は結果的にやることは同じでも細かな手順が違い、そのどちらも私にはやりにくく、どうも習った方法と部分的に違うという違和感があります。

ヴォーグ社の画像は糸がどう渡るかはわかりやすいものの、ではどうやって?となると頭が混乱します。

それでもやりにくさをこらえて進めるうちに思い出しました!

また、きっと忘れるだろうな(´・ω・`)

なので、9割は自分のため、残り1割は誰かの参考になるかも~覚書を残すことにしました。

こういう時、ネットは本当に便利ですが、ブログを強制削除されないように誹謗中傷もほどほどにしなくては・・・


若い頃、お金と時間をかけて、身に付けたはずのことが、ポロリと記憶から抜け落ちるのって悲しいです

これからは手間がかかっても記録を残すことが大切になりそうです。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!