自己救済&ドライマウス

神戸児童殺傷事件の犯人、少年Aが本を出版。

自己救済が目的だそうです。

そりゃあ、物心両面で救済されるでしょうよっ

絶対に読むことはありませんが、結局こんな思考回路だからあんなこともできたのでしょう。

未成年ゆえに処罰も無く、今度は印税生活

名前や顔を晒すわけではありませんから、失う物は何もありません。

ご遺族に申し訳無いという気持ちがあればできないことです。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

若いころは、うつぶせで寝ると枕によだれが!

などということもありましたが今は皆無です。

口呼吸は健康上よろしくない上、ダラリと口を開けっ放しは見た目もアホっぽいのに、何かに夢中になっていると口呼吸している自分に気付きます。

意識できない睡眠時は特に顕著で、寝起きに口がパサパサで細胞が死んだか?と思うこともしばしば

全体に筋力が無くなってきているらしい・・・

口を開かぬようにテープで止めてみたけれど3日ほどでかぶれました。

歯医者さんいわく、老若を問わずドライマウスは増加していて、日中でもパサパサで仕事に差し支える人もいるそうです。

医薬部外品のジェルのサンプルも2種いただきましたが、ニチャニチャとして気持ちが悪い。

以前から気になっていた↓を思い切って(と言ってもドラッグストアのポイントが貯まったからですけど)買ってみました。

002_20150612150122386.jpg

税込み580円くらいですから、高額な歯磨き粉が多い昨今では驚くような価格ではありませんが、効果を感じなかったり、歯磨き粉としての本来のはたらきがイマイチだと無駄な買い物になりますから勇気が必要です。

使って5日ほど経ちますが、結構私には合っていたようで、寝る前に使うと翌朝、パッケージに書いてあるようにうるうるにはなりませんが、パッサパサがパサくらいにはなります。

もちろん口を開けて寝てしまってはどうしようもありませんが、以前ほど毎晩全開ということが無くなったので余計効果的に感じているのかもしれません。

見た目は歯医者さんで貰ったジェルのような半透明だったので、またあのヤマト糊のようなニチャニチャを想像しましたが、全くの杞憂でした。

低発泡なので、寝る前に延々と磨く私には使いやすく、歯磨き粉としても気に入りました。

発泡は好みによるでしょうが、私はあまり泡立ちが良いと泡に騙されて磨き残しが増えます。

日中はもう少し安い歯磨き粉を使いケチしています^^;)

ちなみに夫は歯磨き粉の使い方が汚いので別にしています。

文句を言うより数段楽で快適です。

加齢による口呼吸は筋力低下が原因とのことで「あいうべ体操」なるものも試して見ましたが、半月ほどで嫌になりました。

なるほど!と思ったのは、舌の位置で、本来なら舌の大半は上顎に密着しているにもかかわらず、口呼吸の人は舌の先が下前歯の裏に触れているということです。

確かに、舌の大半が上顎に密着していては口呼吸はできません。

そして、舌が落ちているとただでさえ減少している唾液が一層分泌されにくいようです。

で、できるだけ意識して舌を上顎につけるようにしてからは、少し睡眠時の口全開が減った気がします。

「あいうべ体操」とは違って、バスの中や自転車を漕ぎながらもできますし・・・

こうして努力してようやく普通の状態~というのは情けないけど仕方無い(´・ω・`)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

日記・雑談 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック