出産で即日退院&ダウンもどき

キャサリン妃が無事に王女をご出産。

同時に話題になったのが即日退院。

私は、息子の時も娘の時もしっかり1週間入院しましたが、日本でもだんだん短くなってきているようです。

出産は病気ではありませんが、現在でも一定のリスクがありますから、リスク回避で入院設備を持たないクリニックが増え、出産だけ丸投げパターンもあるので、真面目に人員を割いている医療機関が混むことも一因です。

それでも誰もがキャサリン妃のようにパンプス履いてしゃっきり立てるわけじゃありません。

帰宅後の受け入れ態勢が万全じゃないと産婦の負担はかなり大きくなります。

「出産は病気では無い」

けれど、出産がきっかけで体調不良に陥ることもあります。

間違いがない真実であっても、舅、姑、小姑や職場の上司などは禁句。

切迫流産で入院した友人は、姑に「病気じゃないのに入院?」「しっかり働いて体を動かさないからこんなことに・・・」と言われたことを30年経っても根に持っています。

私を含め、全国の姑予備軍の皆様、気をつけましょう!

アタシなんか直前まで野良仕事をしていて、翌日からは普通に井戸で洗濯などと言ってはいけません。

他人の体のことなんか(場合によっては自分の体でも)わかりませんし、誰も得しません。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

全自動運転にすると何度もすすぎを繰り返すため、洗う・すすぐ・すすぐ・脱水とひとつひとつ指示しなければならなくなった全動洗濯機。

ダウンもどきのコートはさらにプカプカ浮くので、文字通り手動で洗濯しました。

そういう設計になっていないのでムキになって洗っていたら腰が痛くなりました。

057.jpg

母が雪かき用に通販で買ったコートでしたが、小さかったから~と私にくれました。

80過ぎの婆ちゃん・雪かき用ですから貰っても困ったのですが、ポリエステル綿はアルカリ洗剤でガンガン洗える利点があります^^;)

結局、要らないのに・・・と思いながら着てます(*´艸`*)

ようやく仕舞える!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。
キャサリン妃、出産当日にあんなにしゃきっとされていて
ビックリしました。
調べてみたのですが、欧米では無痛分娩が主流なんだそうですよ。
日本では「痛みを堪えて産んでこそナンボ」という考えが根強いですが
取れる痛みは取ったほうがのちの母体の回復も早いですし退院も早くできるそうです。

やっぱり欧米は進んでますね。
日本もそういうスタイルになればいいのに~と思いました。

Re: No title

あや様

初めまして。

私などは産後3日ほどは類人猿のような格好でした(笑

日本も出産を受け入れる病院が減っていますから
無痛分娩→早々に退院という流れになりそうですね。

それでも、まだ出血もあるのに、
バッチリ化粧してにこやかに立っているのは凄いわ。

王女様も生まれたてとは思えぬほどのお顔立ち。
美人になりそうで楽しみです。
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!