卵de格差

ヤマト運輸の集荷を待って図書館へ行って来ます。

延々待った予約本の取り置き期限が今日までなので、どうしても行かなくては!

016_20150419122708cce.jpg 019.jpg

先日のデパートの版画展で見たミヤケマイさんの作品です。

7枚(数え方は枚でいいのか?)セットで売約済みになっていました。

ギャラリーにはお客さんが居なくて、パリッとした係員が3人・・・

見るからに買いそうもない私にとっては少し入り難い雰囲気でしたが、いっそあからさまに「冷やかし」と分かればお互いに楽だろうと開き直ってゆっくり見て来ました。

単に見たいというだけでなく、猫カレンダーの絵をどうやって飾れば良いか?の参考にしたかったということもありました。

センス無いですから猿真似が一番無難です(*´艸`*)

遅ればせながら4月の絵柄は↓

007_20150419122708033.jpg

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

日曜日は午前中に近所のスーパーに行き、税抜き10個98円の卵を買います。

003_201504191227061c5.jpg

画像は先週買った卵ですが、今日もしっかり買って来ました。

800パック限りなので10時半頃までに行かないと、家族で何パックも買う人もいるので売り切れます。

その一方、こんな卵に目もくれず6個380円の卵をカゴに入れる方もたくさんいます。

高い卵は平飼いで良い餌を食べた鶏が生んでいるので、品質も違うのでしょう(´・ω・`)

人間だって良い食品を食べているお母さんから生まれ、良い食品を摂取して育った子どもは品質(?)が良くなるはず・・・

お金で買えないものというと「心」や「健康」があげられますが、結構両方とも買えるかなあ~と思うわけです。

中高生の頃住んでいた近所には廃墟のような、昼なお暗い市場がありました。

元は8店舗ほどあったようですが、ガラスが割れたり、廃材置き場になっていたり不気味な雰囲気ながら、たった1軒だけお婆さんが一人で営業している食料品店があり、卵はそこで買っていました。

裸電球ひとつの薄暗い店先のカゴに山積みになった卵は、バラ売りで新聞紙の袋に入れてくれるので割れそうで怖かったけれど殻が丈夫なせいか失敗したことはありませんでした。

風呂敷を背負って仕入れに行っていましたが、どこまで行っていたのかは謎です。

その時の値段が1個20円。

公立高校の授業料が1200円

どこかで無理しないと10個98円は無いんだろうな(´・ω・`)

6個380円の卵は逆立ちしても買えない~というわけではないけれど、気軽に卵とじなんかできなくなりそうです。

いつかもしも孫でも遊びに来るような状況になったら、その時は良い卵を買ってあげたい!

私?今更どうでもいいわ~

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!