稼ぐに追いつく貧乏無し

アメリカの小売統計がどうとかこうとか・・・でまた円が買われて118円台になりました。

昨日、円で引き出したのは良かったかもしれません。

万が一~ってこともあるかもしれませんから、来年の確定申告時に慌てなくて済むように、昨日の為替差益147円はきちんと記録しておきました(*´艸`*)

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

甥っ子にチョコを送るのに初めてクリックポストを使ってみました。

厚さ3センチまでというのだけがクロネコメール便よりは良い点ですが、使い勝手は決してよくありません。

ヤフーと日本郵便がタッグを組んだサービスですが、料金はクレジット払いにもかかわらずポスト投函OKなので、送るつもりで申し込みだけして結局送らなかった場合などで色々トラブルが続出しそうで、あまり長続きしないような気もします。

特にヤフオクは、私は入金後にノロノロと梱包しますが、早い人はさっさと発送準備します。

で、結果的にキャンセルになることもあるので、伝票管理をきちんとしておかないと駄目ですね(´・ω・`)

宛名はA4用紙に自分で印刷します。

カラーでもモノクロでも可なので、当然私は黒インクのみで印刷しましたが、宛名シールとして使うのは四分の一(ほぼハガキサイズ)でその右側は手元に残す伝票番号、残りの二分の一は注意書き等です。

1件につき1枚印刷するので、何度も読む必要がない下半分の注意書き部分の紙とインクが惜しい(´・ω・`)

今回はチョコなので構わないけど、ヤフオクで何個も発送するときは嫌だなあ・・・と思うのですが、ドケチ過ぎかしら

次回発送する時は上半分だけの印刷ができないかどうか試してみます。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

稼ぐに追いつく貧乏無し~常に精を出して働けば、貧乏に 苦しむことはない。

子どものころと言っても中学生くらいまでどんなに一生懸命働いたところで克服できるような貧乏は無い→結局ずっと貧乏だという意味だと思い込んでいました。

普段の会話でこんな言葉が出てくる年頃ではないので外で恥をかくことはありませんでしたが、正しい意味を知ったあとでも「そうか?本当にそうか??」と納得できなかった覚えがあります。

真面目に働けよ!という励まし&戒めなのでしょうが、平均的な暮らしのハードルはどんどん高くなり、最低時給で働いたり、かつかつの年金より生活保護の方が楽だったりします。

いずれにしても、これは自分に言い聞かせるための言葉で、他人に言うべき言葉ではないようです。

では、溜めていた家計簿つけを頑張って、2月中には確定申告を仕上げますっ

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!