fc2ブログ

おばあさん仮説



IMG_20231125_160151 - コピー

三越にオープンしたユニクロを偵察がてら感謝祭もウロウロ。

小さなフロアにお客さんはいっぱい・・・で、やはり息が詰まりました。

年々、アレルギーが進み、痒くなるセーター類が増えたので、襟元までしっかりカバーするシャツは必須。

先日、おっそろしく古いシャツを思い切って2枚処分したので、1枚買い足しました。

この手の伸縮性が高いシャツは、Sサイズでも良いけど、ゆったりMサイズの方が好きです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

閉経するのって、人間以外はシャチとゴンドウクジラだけらしい

信長が好んだ、「人間五十年、下天のうちを比ぶれば~」の時代なら、閉経後にそう長生きすることも無かったはず。

私が生まれる前年、1955年の平均寿命は男性63.6歳、女性67.5歳なので、まさに今の年齢ドンピシャ(゚△゚;ノ)ノ

そりゃ~年金も青息吐息になるわけだわ。

シャチやゴンドウクジラはともかく、他の生物同様に人間だって科学技術の進歩無しでは閉経後はそう生きられないのかもしれません。

閉経したシャチが生き残る理由としては、子供を産めなくなるかわりに、共同体の中で周囲を助ける年長者としての役割を果たすことで、子孫繁栄に貢献している「おばあさん仮説」が最も有力視されているそうです。

シャチと比べても仕方無いけど、さっぱり何も手助けできない私には「おばあさん仮説」も当てはまらないなぁ・・・と思ってたら

閉経した母親シャチが守るのは息子だけ、娘や孫は守らず

これはとんでもないおばあさん!だけど、兄と(妹が)差別されたという話はよくあって、深堀りすれば感情論じゃなくて本能なのかもしれません。

3週間経ち、ようやく気にならない程度になってきたけど、採血&CT造影剤注入&内視鏡鎮静剤注入のために留置針を入れてた血管の痛みが続き、かなりな青たんになってたので、血管も傷んできてるのかと嫌な気分です。

世が世なら寿命を迎えてる年齢だもの、不調を嘆いても仕方ないなぁと諦めてみたり、元気で食欲旺盛な友人を羨んでみたりしています。


昼食は銭湯までウォーキング途中、昔ながらの喫茶店で、昔ながらのナポリタンと紅茶

夕食はおでん、真鯛の昆布〆、茹でブロッコリー、浅漬け(キャベツ、きゅうり、人参、生姜)、松前漬け

おでんは市販品、真鯛の昆布〆は昨日のデパ地下半額品

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム