fc2ブログ

サポーター 顎



子どもの頃、黒地に金色でラクダのシルエットとモロッコの文字が印刷されたマッチをよく見かけました。

時々なのかたまになのか、父が行ってたバーかキャバレーかスナックのマッチで、金色のラクダが印象的でした。

その後、カルーセル麻紀さんがモロッコで性転換手術を受けたり、イングリット・バーグマンの古い映画「カサブランカ」を見たり、モロッコインゲンを食べたり・・・

まさか地震被害で1日じゅう「モロッコ」の国名を聞くことになるとは思いませんでした。

崩れてしまった建物の基盤は11世紀に築かれていて、城壁は赤土から作られているそうで、モロッコにとって大地震は想定外だったのでしょう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

DSCF9421 - コピー

気が付くと口呼吸していることが増えたのは何歳のころだったか・・・

顔の筋肉が緩み、何かに夢中になると口が半開き(゚o゚)

困るのは睡眠時で、気を付けようがありません。

口を閉じるテープは3日でかぶれたので、顎用サポーターを愛用していたけれど、素材のポリウレタンが劣化してポロポロ剥げ落ちるし、伸びてしまって効果が無くなってきたので捨てました。

たかがサポーターではあるけれど、装着していると夏は暑いので、毎年、盛夏はさぼります。

で、今回、Amazonで買ってみたのが、右端のピンクの袋に入ったサポーターです。

使い始めた感想は、帽子サイズがSやSSの私でもきつめで、単に切り抜いてあるだけの耳を出す穴も、イマイチ位置が合わないようです。

699円で高い物ではないし、使い慣れるとアレコレの難点も気にならなくなるかも・・・

以前は黒いタイプを使っていたのですが、顔に色移りして洗っても取れず、皮膚科で「入れ墨と同じ状態」と言われたというレビューを見たので、今回は布素材の白にしてみました。

で、この手のサポーターは口呼吸やいびき防止の他、小顔効果を謳っていることが多いのですが、寝てる間だけサポーターで垂れてきた頬肉を押さえたところでフェイスラインが改善されるとは思えません┐(´-`)┌

が、どっちにしても、よほどの不具合が無い限り、買ったからには使います!

昼食は納豆、春雨サラダ、白菜柚子漬け、かき揚げ(玉ねぎ、銀杏、甘エビ、蕪の葉)、グレープフルーツ

夕食は外食+パイナップル

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム