fc2ブログ

眼鏡購入&姥捨て山



数日前、白内障の影響もあり、右目の視力が変わっている(近視は軽くなり、老眼が進む)~と眼科医に言われ、急遽瞳孔を開いて検査し、眼鏡の処方箋を出していただきました。

前回、眼鏡を作ったのが2020年7月で、たった2年半しか持たなかったのはガッカリですが、ドライアイにアレルギー、緑内障に白内障と目が弱いので、解決、改善の余地があることは即実行(`・ω・´)

本日、いつもの眼鏡屋さんに行って来ました。

強力にブルーライトと紫外線をカットしてくれる、現在と同じタイプのレンズを選び48400円。

ただでさえ良くない視力を守るために必死。

やはり、白内障の影響が出始めると、視力は短期間に変化しやすくなり、眼鏡が2~3年しか持たなくなったりしがちだそうです。

本日は黒目の位置の確認等のみで、 色々と加工もあるので出来上がりは来週の土曜日。

丸井今井の「うまいもの大会」でも冷やかしがてら受け取りに行きます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

実家の母は、現在のリハビリ専門病院と同じ法人が経営する老健に移ることになりました。

早く帰りたい気持ちもあるかもしれませんが、水道も出ない家で、数か所の手すり工事の立ち合いをしたり、電動ベッドを入れるための模様替えは無理です。

年も年なので、寝たきりにならなかっただけ良しとすべきなのでしょうが、傍目には独居は難しいと感じます。

同じ法人が経営していても病院と老健は別物なので、必要な日用品や衣類も変わり、いくつかは買い足す必要がありそうです。

いつも中心になって動いてくれている従姉は、母の兄(故人)の娘で、母が独身時代は同居していたこともあり、娘のような、年の離れた妹のような存在です。

一番遠慮が無い間柄・・・ではあるけれど、従姉は数年前に運転免許は返納したし、旦那様も認知症で要介護1なってしまったので、以前同様に母から気軽に呼びつけられると音を上げてます。


会話不自由な75歳の父親を、冬の海岸付近に置き去り…1か月半で逮捕の44歳の娘「面倒をみるのが辛いと思った」などの供述 

何らかの理由で高齢者施設を退所~した日だったようですが、どんな理由で、どんな施設を退所したのでしょう。

単に入居できる期限が過ぎただけなのか、暴力等の問題行動があったのか、料金を払えなかったのか・・・

逮捕された44歳パート従業員の娘以外の身内の有無もわかりませんが、置き去りにする前に、「介護はできない」と突っぱねることはできなかったのでしょうか。

父親も身元引受人である娘が逮捕されてしまったので、どこかに入院か入所できたことでしょう。

父親が保護されたことで、娘の罪も軽く済むでしょうが、名前も出てしまっているし、元通りの生活は難しそうです。


昼食は昨夜の残り物の鱈ちりにみそ味をつけ、焼き餅を入れて鍋雑煮

夕食はピザ、野菜スープ(じゃがいも、人参、ブロッコリー茎、セロリ、玉ねぎ)、みかん

ピザは安売りの伊藤ハムのマルゲリータに、玉ねぎ、ピーマン、ブラウンマッシュルーム、ベーコン、ちーす増しでボリュームアップ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム