fc2ブログ

ドンキのおかめ&大袈裟だって仕方ない



picture4f911c02d74cc.jpg

いつでも、どこよりも安いはずだったメガドンキのおかめ納豆が、68円から98円になっててびっくりw( ̄o ̄)w

たまたまタレ、からし無しのコープ納豆を50円で買ったばかりだったから良かったものの、68円で買うつもりで立ち寄ったらショックは倍になるところでした。

それにしても、68円から98円は大幅値上げで、この先が思いやられます(´-ω-`)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

子宮、卵管、卵巣の摘出手術の約3週間後、12月初旬に術後の傷の診察を受け、病理検査の結果を聞きました。

ここで切除した子宮に数ミリの小さながんが見つかったと告知され、子宮内膜増殖症から子宮体がんに病名が変わりました。

小さくても初期でもがんはがん~で、転移、再発は有り得るので、今後は経過観察となり、次回は2月初旬の予定でした。

が、12月初旬の診察後(内診)、「一時的に出血があっても心配は無い」と言われてはいたけれど、3日過ぎ、4日過ぎても微量ながら薄い出血が止まらず、それどころか増えてきて、おりものシートじゃ足りないほどになり不安(´・_・`)

で、そのタイミングで、滅多に出さない熱を出し、手術の縫合部が炎症を起こしたかとさらなる不安(´・_・`)(´・_・`)

月曜になるのを待ちかねて病院に電話をし、婦人科の看護師さんに状況を説明



平熱が35.8℃で、10年に1度も熱を出さない私が37.7℃と言えば一大事でクラクラだけど、一般的に深刻度は低いし、月曜には平熱になっていた

出血は何㏄か?と聞かれても、ごくわずかに継続しているので答えようがない


しつこく詳しく質問された結果、緊急性は無いと判断され、主治医の外来がある2日後の朝イチに予約を入れてもらいました。

結果、出血していたのは、昔々、出産時に切って縫った所でしたw( ̄o ̄)w

心配は無いけれど長引くこともある~という医師の話でしたが、ワセリンを塗ってみたのが良かったのか、急速に回復し、5日後にはすっかり治りました。

胃の手術後もそうでしたが、様々な不具合が出た時、

一時的なことなので我慢してやり過ごす

ずっと続く後遺症と受け入れ慣れる努力をする

主治医に訴えて対処してもらうべき異常

自分の症状がどれに当てはまるか、初めての経験では判断がつきません。

たくさんの患者を診ている医療者は、大袈裟、神経質、焦り過ぎ・・・と思うかもしれないけど仕方ないことなんです(-∀-)

それにしてもあの発熱は何だったのか???

風邪やインフルやコロナだったとしたら、最初からむやみ解熱剤を服用せず、ひたすら横になって休むべき~という説に従い、丸2日半、お粥を食べては寝転んでいたら治ったけれど、原因は謎のまま。

子どものころはウッキウキだった年末年始は、結婚後は忙しくて疲れる時期になり、最近は医療機関の休診が心細い時期に変わりました。

今回の発熱や出血も、12月下旬でなければ様子見したかもしれないけれど、ウカウカしてたら主治医の外来診察日は終わってしまうかもしれず、ついつい早めの大騒ぎとなってしまいます(・m・ )

とは言うものの、私だって好きで大騒ぎしてるわけじゃないので、イレギュラーなことが起こらず、平穏に過ごしたいです。


昼食はお寿司屋さんのランチ

夕食は紅鮭飯寿司、ネギと油揚げ炒め、かぼちゃ煮、生姜みそ漬け、りんご

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム