fc2ブログ

おニュー腹巻&両手利き・・・ではありません



比較的薄地でよく伸びる腹巻を着用していると、上の方にめくれあがってしまうことがままあります。

で、もう少しタイトなタイプを探していたら、ウエスト50~100センチ対応・・・だけど、きつめだったというレビューが多い商品をAmazonのタイムセールで見つけて注文してみました。

DSCF9011 (1) - コピー

なるほど、(特に上下の)締まりがよく、それほど伸縮性も高くないので、ウエスト100cmは無理だと思われます。

あまりにきついので、ネックウォーマーとして使っているというレビューもあり、ナイスアイディアに感心。

説明文にはカシミア製と書いてあるけど、品質タグは無く、レビューを読む限り、カシミア製だと信じている購入者は少なそうです。

洗濯方法のこともあるので、本当の素材は何なのか?正直に教えて欲しいわ┐(´-`)┌

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

手術から10日が経ち、動脈に刺した針抜きに失敗した左手首も回復してきました。

が、まだ少し内出血と痛みは残ります。

腹腔鏡下手術とはいえ、術後は痛くて苦しいのですから、さらに余計な痛みを与えぬよう、あのバイトっぽいお医者さんはしっかり修行していただきたいっ(`・ω・´)

手術に伴う点滴は、針を刺したままの時間が長いので、利き手でない方を勧められます。

こういう時、幼児期に無理やり左利きから右利きに矯正された私は困り即答できません。

どっちとも言えず、う~んと考えこんでしまったら、「両手利きなんですね!」と看護師さん。

左右どっちでも問題無いのは洋食時のナイフやフォークやスプーンくらいなものです。

結局、文字を書くことを優先し、左手に点滴針を刺し、ICUにいる(動脈に針が刺さっている)間は固定されました。

ICUにいる間は横たわって安静にしているだけですが、困ったのは歯磨き(´・_・`)

普段、意識したことが無かったけれど、歯ブラシは必ず左手で持っていたようで、さほど複雑な作業じゃないのに右手では上手くいきませんでした。

今回は1度か2度のことだし、何も食べていないので、歯磨きが下手でも問題が無いけれど、将来、怪我をした時のために、たまには右手で磨いて訓練しておいた方がいいかもしれません。


昼食は手羽先甘辛揚げ、 もやしナムル、かぼちゃ煮、茹でブロッコリー、辛子明太子、キムチ

夕食は卵炒飯、焼きなす、キウイとヨーグルト

昼食は明太子とキムチ以外は残り物。

見切り品の手羽先で作った甘辛揚げは美味しかったけど、手間がかかりました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム