fc2ブログ

電動毛玉取り



数日前、予定日をかなり過ぎても生まれる気配が無い2人目の孫が帝王切開で生まれました\(^o^)/

嫁子ちゃんにとっては予定外のことで、体への負担も大きいでしょうが、母子ともに健康で何よりです。

私は色々、体調が悪く暗い気持ちになることが多いけれど、二人の孫が授かる年なので仕方ないのかもしれません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

30年以上使っている毛玉取り器を買い替えました。

DSCF9001 - コピー

右が年代物の服部セイコー製で、左がマクセルイズミ製。

今では珍しくない毛玉取り器ですが、

DSCF9008 - コピー

服部セイコーが世界初だったのです。

説明書には刃の寿命は40時間と書いてありますが、結構お高くて、節約命な子育て中はなかなか買い替えができません。

教育費が一段落したころには、ヘビーユーザーなので、40時間どころか400時間くらい使い、さすがに切れ味が落ちたけれど、ネットには替刃情報は皆無。

メーカーに問い合わせたら、薄々想像はしていたけれど、すでに服部セイコーでは毛玉取りは生産していませんでした。

あれから10年ほど、切れ味が落ちたまま使い続けていたのは、次にどれを買うか選ぶのが面倒だったから。

特に、こういう商品は見本を展示していないので、触ってみたり、外刃の大きさをじっくり見たりできません。

外刃の大きさは、65ミリのマクセルイズミのKC-NW89-Aが一番大きそうだったのでこれに決めました。

服部セイコー製は単一電池2本で動きますが、今回買ったのはコードレス&AC電源。

どっちが便利かは一長一短だと思います。

メガドンキで見たら税込み5000円超えでしたが、ヤフーショッピングで500円クーポンを使って税込み2890円(さらにpaypayポイントも付く)で購入しました。

で、今後のために替刃を検索してみたら、一番安くても2600円以上で、さらにメンテナンス部品は送料もかかります(゚△゚;ノ)ノ

しばらく使えば充電池だって消耗するのに、本体と変わらぬ金額(または本体以上の金額)を払って替刃だけを買う人っているのだろうか?

結局のところ、今回の毛玉取りも切れ味が落ちたら使い捨てになりそうです。


昼食は卵黄入り納豆、肉じゃが(残り物)、ブロッコリーのチーズ蒸し、キムチ

夕食は外食

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム