fc2ブログ

おやつ作り



水曜からガッツリ寒くなる~という予報通り10℃以下になり、冷え性な私は、嫁子ちゃんからもらった指先が無い手袋じゃ手がかじかみます(´;ω;`)

本当に冬は大っ嫌いです。

夕方、ほんの少しのウォーキングを兼ねてカフェに行き、窓からの景色を楽しめるいい雰囲気な席じゃなく、奥まった明るい席を選んでひたすら雑誌を読む。

昔と違い、気になる記事があれば、スマホで写真を撮ればOKなので助かります。

今回、なるほど!と思ったのは、ナットウキナーゼの量は表面積に比例するので、同じグラム数ならひきわりの方が多い~ということ。

早速、帰り道のスーパーで買ってきました。

少しばかり納豆を食べて摂取するナットウキナーゼの量では効果を期待できない~って話もあるけど、気にせず食べられる物を食べられるだけいただきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

夕食は夫が作ったので、私は食器を洗いながら自分のおやつ作りに励みました。

薄甘い物が食べたい時のアーモンドとくるみのメープルシロップがけ。

DSCF9111 - コピー

しょっぱい物が食べたい時(✙買い過ぎちりめんじゃこの消費促進)のじゃこと干しエビとチーズ煎餅

DSCF9108 - コピー

クッキングシートに広げてレンジでチンするだけなんだけど、ちりめんじゃこと干しエビじゃまとまらず、何がつなぎが必要。

ネットを見ると、小麦粉やとけるチーズをつなぎにすることが多いようで、ただでさえ炭水化物多過ぎな私はチーズにしてみました。

味は?というと美味しいのですが、ちりめんじゃことチーズ、ダブルの塩分が心配です。

まえだ循環器内科のHPに

約50gのしらす干しには、1.0gの摂取食塩相当量が含まれていて、熱湯をかけたり10秒茹でると0.6g、30秒茹でると0.5gに減らすことができる

と書いてます。

熱湯をかけたり10秒茹でるだけで、40%も減塩できるならひと手間掛ける価値がありそうです。

小腹が空いた時、ケーキだの饅頭だのポテトチップだのアイスだの・・・を食べたいと思うことは無く、付き合いで食べたとしても数口でげんなりしちゃいます。

なのに、切り餅を焼いた磯辺巻きだの、焼きおにぎりだの、白飯にタラコだのは大好き

ほぼほぼ糖質だけで塩辛い物が好きなのです。

こういう好みは幼少時の食生活の乏しさが原因かしら?

と、祖母のせいにしておきます。


昼食は函館塩ラーメン(白菜、きくらげ、玉ねぎ、もやし、豚肉)、長ネギ、海苔

夕食は夫作パスタと私作野菜スープ

2食続けて麺類になってしまったのは、ずっと先だと思っていたラーメンの消費期限が5日までだったから。

夕食は予定通り夫はパスタを、私はハーバード式スープを作り、タンパク質を補うために卵を落としました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム