fc2ブログ

老化でグチぐち愚痴



台風が酷そうで心配。

いよいよとなれば、救助する方も命がけになるので、早めに避難して欲しいけど、いざ自分の身に降りかかると、「まだ大丈夫、あと少し・・・」って思う気持ちも痛いほどわかります。


IMG_20220916_193130 - コピー

3年ぶりに開催された「江戸老舗めぐり」(百貨店催事)でけずり粉を購入。

鰹節は、100g中、たんぱく質が75g以上と優秀なので、たまには煮干しじゃなくてけずり粉をふちこんだ味噌汁もいいかもしれません。

早速、こんにゃくのおかか煮を作ったんだけど、欲張ってけずり粉をドサドサと入れ過ぎ、何ともくどい微妙な味になりました(;д;)

2年前と今、コロナの状況にどれほどの差があるのか定かではありませんが、それなりに催事は賑わっていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

実家の母に足がむくむと愚痴られ、歩いてみたらと言えば、歩きたくないと答え、着圧ソックスを履いてみたらと言えば、病院で買ったのがあるけど履くのが大変だから嫌だと答え、元々優しくもない私はそこで終了。

私も元気溌剌ってわけじゃなく自分のことで手一杯、実家の母ほど長生きできるとも思えません。

幸い、息子と娘はまだ若くて元気ですが、自分の仕事と家庭で手一杯、相談ならともかく愚痴なんか聞きたくないはず。

ちょっとした一言がきっかけで、際限なく愚痴が始まる実家の母に、顔に出ないように努力しつつうんざりしてるので、私は気を付けようと思っていたのに・・・

こないだ引っ越しの手伝いに行った時、息子に「手術のあとはどうなの?」と聞かれ、危うく声高に長々と愚痴りそうになりました。

すんでのところでブレーキがかかり、ああで~こうで~(*゚Q゚*)ハッ~まぁ色々あるけど休み休み何とかしてるよ~で終わりました。

こんにちは、お元気そうで何より~と誰彼に声を掛けられる度、「元気なんかじゃなくて云々」と長話が始まる祖母にうんざりしていた実家の母、祖母と実家の母にうんざりしていた私、老化すると体調不良を訴えたくなるのでしょうか。

傍の人に配慮してもらう必要がある不調は伝えるべきだけど、どうしようもないことは言うとしてもサラリと済ませ、クドクド愚痴を並べるのはブログに書きます。

(ブログの場合、同じ病気や悩みの人の愚痴は参考になるし、仲間がいると慰められたりするので、愚痴だって役立つこともあるんです。)


昼食は納豆、人参のたらこバター炒め、こんやくのおかか煮、トマト、大根みそ漬け

夕食はかつおたたき、切り干し大根煮もの(人参、油揚げ)、蒸しキャベツ、味噌汁(じゃがいも、ふのり)、大根みそ漬け、じゃことくるみの田作り、洋梨

和梨も洋梨もハズレばかりで、ちっとも甘くありません(´;ω;`)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム