fc2ブログ

年金生活2年生



DSCF9326 - コピー

いよいよ胡瓜が安く、美味しくなり、ついつい買い過ぎてしまいます。



↑ のレシピの半量、きゅうり3本で漬けました。

本当は、ご飯に漬物とたらこなどが好物なのに、糖質も塩分も控えるように言われ、益々食は細くなります(T_T)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先月、欠けた歯の治療とクリーニングのために2回通院し、その後、私と入れ替わりに夫が通院開始。

数年前から不具合を放置していたので、私よりはかなり大変そう・・・

これは、ひょっとすると今年も医療費が10万円を超えるかもしれず、そうなると私の医療費も夫が払っている~という考えで良いのか急に不安になりました。

私の年金は80万円くらいしかないので非課税ですが、夫は課税対象なので、医療費控除も受けられるはず。

あれこれ書類をひっくり返すうち、令和4年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書を発見。

どうやら扶養配偶者として届けは出しているようです。

年金収入が400万円以下で、その他の収入が20万円以下ならば、高齢者の負担を減らすため、確定申告不要制度があります。

医療費控除はともかく、生命保険や地震保険は毎年続くので、理屈では確定申告しないのは損~ってことになるけれど、申告する手間暇を考えたら微妙なことも多いらしいです。

得になるなら申告すれば良い~というのが税務署の回答で、結局、やってみてから考えるしか無さそうです┐(´-`)┌

納付のための申告は義務で、さぼれば脱税ですが、還付申告は本人次第。

今でさえ怪しいのに、さらに高齢になったら面倒でパスしそう・・・

税制はちょこちょこ変わるし、確定申告は年に一度なので、さんざん時間をかけてやっと理解したことも翌年は忘れてしまいます。

もうすぐ66歳で(夫はすでに66歳)、年金2年生になりますが、なかなか流れが把握できず右往左往はまだまだ続く。


昼食は炒り豆腐、納豆、小松菜わさび漬け、北海道産キムチ、ブロッコリー

夕食はラーメン(外食)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム