fc2ブログ

敏感肌&姉妹愛



昨日はジム、今日はダラダラしてたけど、夜になってからエアロビクス40分。

youtubeを見ながらのエアロビは久しぶりで、それなりに運動効果を感じるけれど、汗だくになるので入浴直前限定です。

数年前の冬に分厚いタイツのようなアツギのレギンス(ももひき)が痒くて履けなくなり、夏にはユニクロのブラトップのアンダーバスト部分のゴムテープでかぶれました。

レギンスはグンゼの綿混にすれば大丈夫・・・だったのに、そろそろ厚着も終わる先週、縫い目の通りに線状に赤くなり痒い痒い(T_T)

幸い、裏返しに着用し、縫い目が肌に当たらぬようにすれば大丈夫なので、廃棄せずに済みますが、今後はキレイラボなど無縫製タイプを買うしかありません。

バーゲン時に買うせいか、無縫製タイプは10分丈ばかりで、チビな私にはちょっと長過ぎなのが残念なところです。

年々、皮膚アレルギーが亢進し、肌着選びが面倒になります。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

20年は経ってないけど15年よりは前、友人のお姉さんが病気が亡くなりました。

とても仲が良い姉妹だったこともあり、病状が深刻になってからは、友人が新幹線で看護に通っていたそうです。

手がかかる年ではないとはいえ友人には高校生(か中学生)の子ども2人がいるし、夫もいて、パートの仕事もいくらでも休めるわけじゃありません。

姉の子どもは二人とも進学で家を出ていて、残る家族は夫と姑ですが、妹に来て欲しかったのでしょう。

これ以上休まれたら辞めてもらうしかない~と友人がパート先に言われた頃、お姉さんは亡くなりました。

亡くなってからしばらくの間はともかく、5年10年と月日が流れるうり、姉の遺児との交流はあるけれど(友人の子どもたちとはいとこ同士ですし)、元々他人であり、あまり良く思っていなかった姉の夫とはすっかり疎遠になったそうです。

が、突然、かねてよりお付き合いしていた女性と結婚することになった~報告の電話が来て、友人はかなり立腹していました。

途中で電話を替わった友人のご主人が「おめでとうございます。」などと言ってるのも腹が立つし、わざわざそんな連絡をする事自体信じられないと怒る友人。

私はきょうだい愛が薄いし、同性の姉妹がいないので、姉の夫が妻を亡くした後、ずっと独り身でいて欲しい気持ちはよくわかりません。

姉の遺児たちも(児とはいえすでに30代後半)にしても、父親がやもめでいるより安心かもしれません。

ところが不快の原因は情だけではありませんでした。

病気になるまで、お姉さんはバリバリのキャリアウーマンで、知人に頼まれて多額の保険にも入っていたので、治療費だけでなく、建てたばかりの住宅のローンのほとんどは保険金で払ったそうです。

で、その姉の命と引き換えの住宅や土地は、ゆくゆくは二人の遺児が相続するはずでした。

が、再婚し、もしも夫が先に亡くなれば半分は妻が相続します。

再婚相手にも既に成人している子どもが3人いるそうで、その子どもたちと姉の夫が養子縁組をしたら…姉の遺児たちは1/10ずつしか相続できません。

こっちは私にもイライラする気持ちがわかります(-∀-)

亡くなった姉の希望通りに相続できるかどうか、全ては姉の夫次第です。

還暦過ぎの再婚にも死が近いだけに特有の思惑がありますね。


昼食は、娘と夫はマルゲリータピザにトマトとブロッコリー、ベーコンをトッピング、私はハヤシライスの残り

夕食は外食

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム