fc2ブログ

慣れぬWin11&あえて深掘りしなかったトマトのこと



昨日は街に出て5941歩。

今日は、やはり昼食後は少し苦しくなり、ベッドでゴロゴロしてからジムへ。

出たとこ勝負、筋トレ中に気分が落ち着くか、さらに苦しくなるか、動いてみなくちゃわかりません。

今日は、動いたことが吉で、筋トレ後のエアロバイクもさほど頑張らなくても回転数を維持できました。


ノートパソコンを使うのは久しぶりで、上京時のネットカフェや1泊1000円でホテルで借りた時以来。

凹凸が少ないキーボード、配列も一部異なり、どうも悪い癖がついているようで、手元のWindowsキーなどを無意識で触るらしく、いきなり画面が消えたり、?なポップアップが出て来たりでイライラ。

さらにWindows11は、ちょいちょい10と違い、これまた慣れないのでイライラ。

やっと慣れたころにOSが変わるので本当に困ります。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

あまり色々と気にし過ぎると食べる物が無くなるので、あえて深く考えないようにしていることもあり、トマト缶もそのひとつでした。

が、うっかり昨夜、youtubeを見てしまいました(´・_・`)



昔に比べて随分安価なトマト缶が増えた~とは思っていたけど、安さの秘密は、中国産トマトを中国で加工し、イタリアで缶詰にしただけのイタリア産ってこと。

子どもたちが小さい頃は、節約節約で、せっせと安い食品を買って食べさせ、老い先短い老夫婦二人暮らしになってから質にこだわってもあまり意味が無いような気もします。

が、好き好んで中国産トマトを食べたいわけでもありません。

手近なところではデルモンテ(キッコーマン)のホールトマト缶やカットトマト紙パックはイタリア産トマトを使用しているようです。

トマト缶に関しては、缶の表面に使われるBPA(ビスフェノールA)が、トマトの酸によって溶け出す危険性も以前から話題になっていました。

もちろん、販売各社は健康被害を否定していますが、ほんの少しの歯切れの悪さもあります。

1日に100缶食べなければOK→常識的に考えて100缶は食べない→安全

でも、妊婦はやめておきましょうって話もあります。

BPA(ビスフェノールA)を避けるならデルモンテの紙パックが良いけれど、1パックの量が少なめ(300グラム)とか水っぽいというネガティブなレビューもあります。

濃厚さについては、漬け汁のトマトジュースやトマトピューレの濃度にも影響されそうです。

近所のスーパーでは、原料の原産地が書いていない紙パック品は100円ですが、デルモンテは195円です。

さほど厳しくない基準で選んだお勧め品は↓

トマト缶おすすめ13選【パスタやスープにも!】多彩なレシピに使える◎

たくさん使うなら、ネットでまとめ買いがお得です。

個人的には酸っぱいのが苦手なので、クエン酸を添加していないのタイプを、楽天スーパーセール中に買ってみようか。

たとえば・・・伊〇園のトマトジュースはHPを見ても原料原産国が書いていません。

書いていないってことは、そういうことなのでしょうね( /ω)

昼食はめかぶ、キャベツときゅうりと紫蘇の実の浅漬け、かまぼこ(うに数の子のせ)、昆布佃煮、きんかん甘煮

夕食は鶏団子照り焼き、アスパラとマイタケとベーコン炒め、茹でブロッコリー、小松菜わさび醤油漬け、みそ汁(わかめ、長ネギ、油揚げ)、りんご

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム