fc2ブログ

胃がん、2年目の医療費



昨日は街に出かけ5327歩。

天気も道も悪いので、地下街をうろついた歩数だけです。

こんなに何日も、湿った雪やあられやみぞれが降り、強風が吹き続けるのも珍しく、停電や倒木、交通事故や除雪、雪下ろし中の事故が相次いでいます。

今日もジムはさぼったけれど、そろそろ八百屋さんに行かねばならず、かまぼこ型に盛り上がった歩道をヨロヨロ。

車道に滑り落ちそうで怖いわぁ

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

ふるさと納税のからみもあり、年明け早々から夫は確定申告の準備を開始。

まだ1月なのに・・・とは思いつつ、急かされて領収証を整理、計算するのはイラつくので、仕方なく私は医療費控除の申告準備。

あとは、公的年金の源泉徴収票を待つ(多分、来週月曜着)のみです。

2021年の胃がんの定期検査は2回。

5月に術後1年半、11月に2年の検査でした。

1年半は、血液検査、腹部エコー、単純CTで10010円、2年めは、血液検査、造影CT、胃カメラで15670円。

がん再発チェックの頻度や検査項目に決まりは無いそうで、以前も書いたように私の通院先はあっさりめな気がします^^;)

とにもかくにも、2年目の通院は2回で、医療費の合計は25680円でした。

先日、とあるブログを拝見していたら、採血は肘の内側、その後のCT造影剤は手の甲とバラバラの場所に針を刺され、それぞれ何度か失敗されて痛いめに遭われてました((((;´・ω・`)))

私は留置針と言うのでしょうか?手首の少し上に針を刺して採血後、そのまま固定して放射線科で造影剤を入れ、最後に内視鏡室で鎮静剤を入れるので、針を刺すのは一度だけ。

でもね、針を刺したままあちこち移動するのは気持ちが良いものじゃありません。

その都度刺した方が事故が少ないのかもしれないけど、何度も失敗されるのは辛いです。

突き詰めればケースバイケースってことでしょうが、希少がん以外は、もっと細かく治療ガイドラインで決められているような気がしてました。

昨年は9月にリスフラン関節を痛め、完全に治したい一心で31回も通院しました。

とうとうスッキリは治らぬまま、今でもふとした拍子に痛いのが不安ですが、あまり通院はしたくないなぁ。


昼食はもち玄米+雑穀粥、蒸しブロッコリー、ゆで卵みそ漬け、みそ漬け、紅鮭焼き

夕食はふるさと納税の牛肉ですき焼き

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム